レジャーシートはおしゃれで機能的!選び方やおすすめ28選、人気の北欧デザインもご紹介!

レジャーシートおすすめをご紹介!大きいサイズ

①TheFitLife レジャーシート 200x200cm

TheFitLife レジャーシート 厚手の3mm クッション感 防水 断熱 大きい 大判 敷物 200x200cmサイズ ピクニックシート 洗い方簡単 ピクニックマット 運動会 野外イベント テントシート キャンプマット 夏フェス お花見 花火大会 4~6人用 レジャーマット 登山 山登り 遠足 収納ポーチ・日本語説明書付 (BGチェック)

Amazonで見る

スペック詳細

  • 重量(肩ひも付):(約)0.9kg
  • 広げた状態:(約)200x200cm
  • 畳んだ状態:(約) 直径18cmx長さ41cm
  • 表地:アクリル
  • インナー:ポリウレタン
  • 裏地:ポリエチレン(アルミニウム被覆)
  • 肩ひも:ナイロン

特徴や評価など

畳んであるとコンパクトですが、広げるとびっくりの大きさと言う声が多いレジャーシートです。厚手で断熱性は抜群となっていて、夏の砂浜でも快適に使えたという声が届いています。大きくて気持ちの良さが人気です。

②コールマン レジャーシート

コールマン(Coleman) レジャーシート グリーン 2000010663

Amazonで見る

スペック詳細

  • サイズ:使用時/約200×170cm、収納時/約直径15×45cm
  • 重量:約1.2kg
  • 材質:表地/アクリル、インナー/PUフォーム、裏地/PVC

特徴や評価など

クッション性があって何処でも使用できると人気のコールマンのレジャーシートです。有名メーカーの定番なので信頼感もあり、使い心地も良いと高評価となっています。しっかりした作りで色々なイベントで活躍します。

③キャプテンスタッグ マルチボーダーラグ1820

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) レジャーシート マルチボーダー ラグ エスニック 【サイズ1800×2000mm】UP-2519

Amazonで見る

スペック詳細

  • 製品サイズ:(約)1800×2000mm、収納サイズ/220×480×厚さ80mm
  • 製品重量:(約)1.2kg
  • 材質:綿49%、ポリエステル47%、レーヨン4%
NEXT 特徴や評価など