釣りバッカンのおすすめ用途別40選!自分に合った選び方もご紹介!

ファインジャパン「EVAハードバッカン」

FINE JAPAN(ファインジャパン) EVAハードバッカン 36cmサイズ BK-2087 ブラック

Amazonで見る

バッカンが欲しいけどコストをかけたくないので安いものが欲しいという人もいます。ですが安すぎるというのも丈夫さに不安が残るものです。よほど重いものを入れることがなく、コストをかけたくないのならこちらをオススメします。

特徴

特徴は他のメーカーのバッカンと比べてコストパフォーマンスが優れていることでしょう。丈夫さに関しては、高いものと比べると劣りますが、釣り具を入れる分には問題なく使えます。また消耗品として考えている人にもオススメです。

スペック

  • サイズ:30cm×26cm×26cm
  • 重量:570g
  • 素材:EVA
  • カラー:ブラック・ホワイト
  • 価格:2019/2/20現在で¥2,499

撒き餌バッカンで必須の水汲みバケツ!

撒き餌は別名でコマセと言います。それを作るためには海水と混ぜなければならないため、水を汲むバケツは必須になるでしょう。今回は撒き餌という流れで紹介しますが、撒き餌に限った話ではなくどんな釣りでも使用頻度は高いです。簡単な紹介をするので購入を検討してみましょう。

TAKAMIYA「水くみ丸バケツ 」

TAKAMIYA(タカミヤ) H.B concept 水くみ丸バケツ 錘付 ブルー 21cm

Amazonで見る

こちらは8mのロープがついている水汲みバケツです。バケツの口元には重りがついていているので、スムーズに水汲みができます。サイズは18cmと21cmがあって価格も安価です。価格は2019/2/20現在で¥595-¥694です。

ライズウェイ「ポケット水汲み」

RISEWAY(ライズウェイ) ポケット水汲み 角型 12cm クリア UEV-029

Amazonで見る

こちらはロープを巻きけるためのロープホルダーがついている水汲みバケツです。使わないときにロープを巻きつけておけば絡まることがなく、次回で使うときにもたつきません。価格は2019/2/20現在で¥540です。

タックルケースとしてのバッカンならこちら!

こちらの使い方をしている人も多いでしょう。ロッドといった大きなものや餌やルアーといった小さいものまでタックルは様々あるので、タックルがどれくらいの量があるのかによって選ぶサイズは大きく違います。そちらを考慮して選ぶようにしましょう。

NEXT ブロックス「EVAタックルバッカン 」