イラって魚が美味しい!生態や釣り方、美味しいレシピを紹介!

イラのさばき方

イラのうろこは固い?

イラをさばく前にまずうろこを落とす必要があります。そのうろこはなかなか固く、落とすのはなかなか大変なようです。しかしながら、イラはなかなか美味しいとわかった手前、あきらめす頑張ってチャレンジしたいものです。必ずうろこ取りをつかって取り掛かりましょう。

イラをさばくのは難しい?

イラはなかなか大きいためさばくのは大変そうに見えます。初心者には大型魚をさばくことに抵抗がある人もいるかもしれません。しかしながらそんな心配や不安は必要なさそうです。サイズが大きいだけで普通の魚のさばき方とそこまで変わらないようです。

イラのさばき方

順番としては普通の魚と同じで、①頭を落とす②はらわたをとる③包丁を入れて三枚におろす、の3ステップです。最初の頭の落とし方に大型魚ならではのコツがあるようです。最初に腹びれの右側の付け根から包丁を入れてからエラを切っていくようにしましょう。

イラの美味しい食べ方とレシピ

イラの刺身

イラは柔らかく癖のない白身をしているため、お刺身で食べると美味しいとされます。淡白で物足りないという方もたまにいるようですが、他の和の料理とともに上品にいただけるのではないでしょうか。イラそのものの味をひきたてるため、お醤油にもこだわってみてはいかがでしょうか。

イラの煮付け

イラは煮付けにもおすすめです。くさみが少ないため、下処理は熱湯にさっとくぐらせる程度で大丈夫なようです。イラの出汁が甘辛い煮汁とあわさって、よりいっそう美味しい味になるようです。そのまま和風で上品にいただくのも良いですが、山椒や唐辛子などの香辛料を加えると済州島風のお洒落なアレンジ料理になるようです。

イラの鍋

イラ鍋はイラの一番美味しい食べ方として定評があります。イラからはとても美味しい出汁がでるため、イラというお魚の良さが最大限に発揮される食べ方なのかもしれません。アラからもとても良い出汁がでるため、丸ごと使って出汁を取った後に、白身や野菜を入れて鍋にするのがおすすめです。

イラのフライ

魚はフライにすればなんでも食べられる、と言われますがイラは良質な白身魚のため、フライにしてももちろん美味しいようです。衣をつけてさくっと揚げたイラにタルタルソースをたっぷりかけていただきましょう。パンにはさんだり、レタスやお洒落な野菜とあわせてカフェ風のランチプレートにしてみても良いかもしれませんね。

イラのまとめ

イラの特徴や釣り方、食べ方についてまとめてみましたがいかがでしたでしょうか?今回、イラという魚について初めて知った方も多かったのではないでしょうか。今後、どこかで見かけることがあったら、レアな味わいのお魚を堪能されてみてくださいね。釣人の皆さんは偶然にもイラが釣れた場合、捨てないで美味しく味わってみましょう。