スノーピーク「たねほおずき」は使い方万能!レビューで見る便利ランタン活用術

暖色の照明が暗がりにちょうどいい

寝る前は、できるだけ強い光ではなく優しい光の中で、よりリラックスした状態で過ごしたいものです。ベッドの形状によっては取り付けにくい間接照明ですが、たねほおずきは気軽に取り外しも可能ですし、場所を気にせず置いておくこともできます。暗闇の中トイレに‥なんて時も手元の照明としてすぐに使うことができます。

たねほおずきの便利な使い方④災害時の照明としても便利

最近ではより防災への社会の関心が高まっています。他人事と考えず自分の身も守っていくために、日ごろからの対策の必要性が叫ばれていますが、できるなら防災グッズも他にも使えるものが望ましく思えるものです。そんな災害時の望みもたねほおずきなら叶えてくれます。

停電の時の緊急の照明として

地震や台風などに起こるのが突然の停電です。不安が広がる災害直後の夜に明かりすらないとなると、不便なだけでなく不安も募ることになります。たねほおずきがあれば十分な光量を保ってくれるので、一か所に集まっているぶんには十分な明るさがありますし、移動の際の懐中電灯としても利用できます。

たねほおずきの便利な使い方⑤グローシェードも便利!

スノーピーク(snow peak) たねほおずき グローシェード UG-276

Amazonで見る

たねほおずきのグローシェードは、もともと本体に付いているシリコンシェードと取り換えて使うものです。太陽光やたねほおずきの発するLEDの光を吸収して、消灯時にもぼんやりと光を発してくれます。3,4時間光の下にあれば6時間は光っていてくれるので、暗闇のなかでもたねほおずきを探しやすくなります。

たねほおずきの便利な使い方⑥いろんなものをシェードにしてオシャレな電灯に!

シリコンシェードの代わりになるのはグローシェードだけではありません!身近にあるものやキャンプで使うもので簡単にオリジナルのシェードを作ることができます。ここではその例を紹介します。ぜひ参考にしてたねほうずきライフを存分に楽しんでください。

プラ皿リサイクルシェード

キャンプで使うプラ皿も加工してたねほおずきのシェード代わりにすることもできます。グラスのようなくぼみがついたものであればガラスの電灯のような雰囲気の明かりも作り出すことができるでしょう。キャンプの中でも環境を守る行動をすることでキャンプが一味違ったものになります。

たねほおずきの便利な使い方⑦更なる活用法

シェードを取り換えずとも、そのまま何かに入れたりすることで小さな電球としての役割を担ってくれるのがたねほおずきです。シリコンシェードが多少汚れてしまっても本体から取ってすぐに洗うことができるのも非常に便利です。工夫次第でたねほおずきの無限の可能性が広がるのを体感することができます。

光の模様をプラスしてさらにロマンチックに

模様付きのグラスにたねほおずきを入れるだけで素敵な模様の光を映し出すことができます。さまざまな模様のグラスがあれば日によって変えて利用できマンネリ知らずです。家での普段使いでよりロマンチックさを演出してくれる使い方です。たねほおずきの小柄さのおかげで生み出される利用法と言えます。

NEXT ハロウィンのかぼちゃの明かりとして