ゴアテックスジャケットのおすすめ20選!ブランド別厳選アイテム紹介!

目次

スペック

  • 素材:Gore-Tex Active 2.0
  • 重量:160g
  • カラー:HOT SAPPHIRE BLUE、INDIGO NIGHT BLUE、SULPHUR SPRING
  • サイズ:S、M、L、XL
  • 機能:ビーニーフィットのフード、ベンチレーション機能を備えた胸のポケット、リフレクター機能を持つロゴ、伸縮性のあるカフ

おすすめゴアテックスジャケット⑬ ME インペラアクティブ【レディース】

マウンテンイクイップメントはシュラフとダウンジャケット作りから始まったイギリス発祥のアウトドアブランド。レディースでかわいいデザインが多く、日本では特に女性に人気があるブランドになります。

最軽量クラスのレディースモデル

1つ前の⑬で紹介したノローナのゴアテックスジャケットもレディースモデルがありますが、日本人女性にファンが多いマウンテインイクイップメントからも最軽量クラスのゴアテックスジャケットが販売されています。ゴアテックスアクティブ2.0を採用し、重さは150g(メーカー公表値)となっています。

スペック

  • 素材:3-layer GORE-TEX Active 2.0 fabric
  • 重量:150g
  • カラー:Nickel
  • サイズ:XS、S、M、L
  • 機能:マウンテンフード+リアアジャスター、立体裁断によるウィメンズアクティブフィット、YKK止水フロントジッパー+インナーフラップ、裾サイドストレッチ+ウィッキングバリア等

おすすめゴアテックスジャケット⑭ バーグハウス チャンティスシェルジャケット

バーグハウスはイギリス発祥のアウトドアブランド。世界各国の遠征隊に製品を提供してきた歴史があり、ヨーロッパやイギリス本国ではよく認知されているブランドです。日本でも近年取り扱いが増え、徐々にファンが増えているところです。

部位に適した3種類のゴアテックス

チャンティスシェルジャケットは、3種類のゴアテックス素材を組み合わせた本格的なモデル。強度が必要な肩、胸や腕周り部分、蒸れやすい脇から身頃部分、ストレッチが必要な袖口や脇下部分で、それぞれに適したゴアテックス素材を使用しています

スペック

  • 素材:GORE-TEX® Paclite Plus(86g/m²)、GORE-TEX®Active2.0(78g/m²)、GORE-TEX ® Stretch Technology(230g/m²)
  • 重量:375g(Mサイズ)
  • カラー:Blue、Black
  • サイズ:S、M、L
  • 機能:背中、脇にベンチレーション搭載、ヘルメット対応のフード等
NEXT おすすめゴアテックスジャケット⑮ MH エクスポージャーストレッチPO