京都釣り特集!釣り堀&海釣り、バス釣り、渓流釣りの釣り場情報

目次

京都府のおすすめ海釣り②小橋漁港

小橋漁港の特徴①釣りのしやすさ

小橋漁港は京都北部である舞鶴半島に位置しており、磯場から釣りをすることが出来ます。少し遠出にはちょうどいい距離です。

多種多様な魚

小橋漁港といえば潮辺りが外洋に面していることもあり多種多様な魚を狙えます。

一級ポイント

特に投げ釣りでは先端部が一級ポイントとなっているので要チェックです。場所取りが重要な時もございますので。

小橋漁港の特徴②水中の状況

エギングでは言わずと知れた名所です。しかし、波止先端では船が先端部の側を通るのでラインをひっかけられないように注意が必要です。

冬場は要注意

釣りに風は天敵ですね。小橋漁港の冬場はほかの漁港に比べ風の影響もありすぐに荒れてしまうので注意が必要です。十分お気を付けください。

アンジャ島

白灯堤防の横にはアンジャ島という地磯があり、隠れ人気スポットとなっている。

小橋漁港の特徴③狙える魚

小橋漁港で狙える魚は、基本的にはアオリイカ、サゴシ、ガシラ、メバル、カレイとなっております。

秋には大物も

サヨリやアジなどをサビキ釣りで狙うことが出来て秋になるとアコウなどの大物も狙えます。

投げ釣り

投げ釣りでの主なターゲットは、投げ釣りでのシロギス、カレイなどです。

小橋漁港の特徴④駐車場・アクセス

pixel2013 / Pixabay

①公共機関を利用する場合は、【バス】東舞鶴駅前から約40分。小橋から徒歩約9分。【車】舞鶴若狭移動車道・、舞鶴東ICより約30分。

②有料駐車場有ります。料金は1000円です。

京都のおすすめ海釣り③栗田漁港

NEXT 栗田漁港の特徴①釣りしやすさ