トンネルテントおすすめ15選!大流行のおしゃれ快適テントを徹底紹介!

目次

トンネルテントおすすめ⑦【スノーピーク】エントリー 2ルーム エルフィールド

手の届きやすい価格帯ながら充実の機能性

スノーピーク(snow peak) テント エントリー2ルーム エルフィールド ベージュ 86×32×34(h)cm TP-880

Amazonで見る

登山用品を取り扱う会社からスタートしたスノーピークは、多くの人に登山を楽しんでほしいという思いから、比較的手の届きやすい価格の商品を多数取り揃えています。また、安価ではあるものの十分な機能性を兼ね備えており、厳しい天候の高山地帯でも耐えうる丈夫さを誇ります。

商品詳細

  • 定員:4人
  • 全体サイズ:515×290×203 cm
  • 材質:ポリエステルオックスフォード
  • 耐水圧:1800 mm
  • 収納サイズ:30×83 cm
  • 重量:15.5 kg
  • ペグ・ポール:ジュラルミン

トンネルテントおすすめ⑧【スノーピーク】ヴォールト

2018年新作トンネルテント

スノーピーク(snow peak) テント ヴォールト SDE-080

Amazonで見る

2018年、スノーピークから新作として発売されたヴォールト。従来の人気作に続き、1年足らずで人気ランキング上位に食い込む商品となりました。スノーピークから発売された初心者セットの中に入っていたのがこのヴォールト。先にご紹介したエルフィールドと同じく、比較的挑戦しやすいお値段が魅力です。

さらに嬉しいのは、天候が悪い中での設営でも濡れることなくテントを建てられる、「アウトフレーム構造」。フレームさえ建ててしまえば、後はすべてテント内での作業となるため、雨が降っていても体を冷やすことがありません。数人での作業の際もコミュニケーションがとりやすく、学生サークルなどでも愛用されています。

商品詳細

  • 定員:4人
  • 全体サイズ:530×300×150 cm
  • 材質:ポリエステル
  • 耐水圧:フライ:1800 mm、フロア:1800 mm
  • 収納サイズ:23×60 cm
  • 重量:7.9 kg
  • ペグ・ポール:ジュラルミン

トンネルテントおすすめ⑨【ogawa】アポロン

通気性抜群で日本の気候にばっちり適したトンネルテント

Amazonで見る

2018年、ogawaから発売された「アポロン」のコンセプトは、ずばり「日本でのキャンプに最適な日本のテント」。湿気が多い日本の夏でも快適にキャンプを楽しめるよう、通気性抜群のメッシュパネルを大きく配置しています。全開放も可能で、寝室スペースの方まで涼しい風を届けることができるため、寝苦しい夜も快適です。

NEXT 商品詳細