「コーナーで差をつけろ」の元ネタは?笑うしかない自虐ネタ!【オタク構文】

「限界オタクムーブ」

まずは限界オタクというワードが2014年頃から自然に使われはじめます。意味は限界を超えた痛々しいオタクというニュアンスです。

限界オタクムーブが使われ始めたのは2016年頃からで、ムーブとは○○を思わせるような挙動という意味合いで、もともとはプロレス用語からきています。限界オタクを思わせるような素振りを限界オタクムーブと呼びます。

「誰か一緒に~しませんか?僕はしませんが」

オタクに限らずサブカル的なユーザーにも人気の構文です。~しませんか?と誘っているにもかかわらず自分はしない、というツッコミどころ満載のネタツイートになるので、交流のキッカケとしても使えます。

オタク構文をつぶやくbotとは?

出典:PhotoAC

オタク構文をつぶやくbotというものがツイッターでは存在します。アカウントにもよりますがフォロワーが1万人にせまるものもあります。ここではbotとは何かや、有名なオタク構文のbotについても見ていきましょう。

botとは

Janson_G / Pixabay

botとはロボットからきている略称で、ツイッター上で定期的につぶやくプログラムです。日本でのツイッターのbotは3,000以上も存在し、有名人のbotやアニメキャラのbotなど様々です。誰でも簡単にbotを作ることができるサービスも存在します。

元祖?オタク構文bot

2014年からツイートを開始したその名もオクタ構文bot。フォロワーは5,000人以上います。評判はいろいろですが、なんだかんだ言いながらツイートを見てしまうオタクが多いようです。面白いオタクのツイートをみつけるとリツイートしたりもします。

 

真・キモ・オタク構文bot

2018年末からツイートを始めたのが真・キモ・オタク構文botです。こちらでも(俊足)(コーナーで差をつけろ)がつぶやかれています。もはや決まり文句のようにセットで使われています。

 

おすすめ!(コーナーで差をつけろ)の動画ネタ

Dsndrn-Videolar / Pixabay

この俊足ネタはツイッターだけに留まらず、動画にも組み込まれています。ここでは代表的な2つの動画を紹介します。どちらもネタを知っている人が見ると、その意味でしか見えないことからネット上で話題となりました。

【けもの】蒼穹のフレンズ【ファフナー】

代表的なネタ動画1つ目がこちらです。けものフレンズとは2017年から放送されたテレビアニメです。そのオープニングテーマを編集し、オタク構文などネットで流行ったネタを組み込むんだ動画となっています。

 

NEXT 『狩りごっこでもコーナーで差をつけろ!』俊足CM(けものフレンズver.)