呪いの人形12選!世界はもちろん日本にも存在した!仕組みや作り方も!

福の神なのに、呪い?

実は、このエケコ人形を使って呪いを実行した人もいます。「相手を呪う、相手が不幸になることで自分自身は幸福になれる」と思い込んでいる人がいればそれをエケコ人形は引き寄せるのではないか?と言われています。どんな「幸福」を引き寄せるのかは使う人次第ということになります。

呪いの人形はどうして生まれるのか?

sasint / Pixabay

ここまで様々な呪いを持った玩具たちをご紹介して来ました。それぞれに歴史があり、関わって来た人たちそして関係性なども全く違います。どのような経緯で、呪いの力をもつようになってしまったのか、を詳しくご紹介します。

人の魂が入ってしまった

geralt / Pixabay

よく人形には魂が宿ると昔から信じられています。それは悪霊だけという訳ではなく、例えばその人形を作った人の強い気持ちであったり、贈り物として贈る人の魂であったりします。日本人形やフランス人形などはよく魂が入ると言われますね。最近ではぬいぐるみにも魂が入るという事もあるようです。

人の恨みや妬みが乗り移った人形

TheDigitalArtist / Pixabay

ホーンテッドドールと言われているのは多くが、生きている人間の怨みや妬みというネガティブな気持ちが強すぎて、その思いがドール自体に閉じ込められてしまうパターンです。そう言ったものに関しては、悪さをすることが多いと言われます。

悪魔が乗り移ってしまった

Waldkunst / Pixabay

もちろん生きている人間の魂、死者の魂が乗り移る事も多いのですが、中には悪魔や悪霊が乗り移ってしまう事もあります。最初に紹介しているアナベルが実際にそうだと言われていました。悪魔払いをしたから、呪いは無くなるという可能性は低いようです。

呪いの人形の特徴は?

Pexels / Pixabay

世界共通としてホーンテッドドールと呼ばれる呪われた玩具ですが、実は「呪い」自体に気がつかない人もいるようです。特徴を知ることで「もしかして?」と疑問を持てるようにして自分の身を守れるようにしましょう。

呪いの人形の特徴①持っているだけで不幸になる

RyanMcGuire / Pixabay

一つ目のポイントは、自分を含め周りの人たちに良くないことが起き始めた時です。例えば、ある玩具を手に入れたら急に良くない事ばかりが起きるようになったとしたらまずその「手に入れた何か」が不幸を呼び寄せているのでは?と気にしてみましょう。

呪いの人形の特徴②ひとりでに動き出す

Alexas_Fotos / Pixabay

二つ目はとても分かりやすいポイントです。意思のない玩具なのに勝手に方向を変えたり、場所が移動していたりする場合はその玩具はひとりでに動いている可能性があります。目で見て実際に動いている姿が見えたりする場合は魂が乗り移ってると言ってもいいでしょう。

NEXT 呪いの人形の特徴③人に危害を与える