114514の意味は?元ネタや使い方、人気の理由まとめ!【淫夢数字】

喋るバッチファイル

それが「1と4と5を適当に並べ、該当する数字が並んだら喋る」というものになります。プログラム名通り1と4と5とがランダムに表示され、該当する数字が並ぶと機械音声で元ネタのセリフを喋る、というものです。

またこのバッチファイルの中では「114514」が出たらその出ただけの数字も個別に数えており、いつまでたっても終わらないというのを防ぐため、同じ数字が3回出ないようにしてあるようです。こんな物を作られてしまうほどに面白いネタということなのでしょうか…。

114514は世界でも大人気?淫夢で繋がる世界

また、広まった理由の1つとして、最初の第1章に出演していた男優が某有名なプロ野球選手であったことが挙げられます。発掘当初はいろいろと話題になりましたが、本人は現在それを受け入れており、自分からネタに使っているのだとか。

114514は世界的にも受け入れられている?

ビデオ自体は題名から分かりますとおり日本国内で作られたものです。ですので日本国内において広まったジャンルなのですが、なんと世界でも淫夢数字を始めとしたシリーズが認知されているようなのです。大丈夫なんですかそれは…。

114514や野獣先輩が中国で人気に!

それが、中国でのことです。SNSにおいて中国人の相手に「仲良くしてください!何でもしますから!」と語録を使ったチャットを送ったところ、その返しが本編におけるセリフ通りであったという事例が発見されています。

114514は淫夢ネタで大人気のネットスラング

ということで、ネットスラングについて何が元ネタなのかなどについてをご紹介しました。相手を受け入れるときに使うことはできますが、知らない人にいきなり使っても引かれるだけですので使いどころを見極めて使用することをおすすめします。

ほんへに関する記事はこちら

まずうちさぁに関する記事はこちら