なつみSTEPを解説!意味が分かると怖い隠し要素と検索してはいけない秘密

Flash黄金期のホラーFlash③チ・血・チ・チャット!?

こちらもストーリー仕立てのFlashアニメです。とあるチャットルームでの一幕が題材となっており、ネットを利用するにあたって気を付けなければいけない個人情報の取り扱い方をモチーフにした作品です。

毎夜真夜中に音楽をかけながらチャットにふけっていた女性と偶然同じチャットをしていた隣人男性。その音楽の音量に日々迷惑していた男性は女性が自身の隣人だと気付きチャットを通じて音楽を止めるよう言います。しかし女性は聞き入れず、怒った男性に押し入られ殺されてしまうという結末のFlashアニメです。

大切な個人情報

mohamed_hassan / Pixabay

何故女性が隣人だと男性が気付いたのかというと、女性がやっていたブログに個人情報に結び付く情報が多くあったためでした。SNSが普及した現在、少しの情報で身元を特定され怖い目にあったという話も少なくはありません。情報の取り扱いには十分気を付けたいものです。動画はこちら

なつみSTEP!に登場するような地獄体験が出来るお寺が実在する?

terimakasih0 / Pixabay

動画内の重要なテーマの1つだった地獄。漠然としたイメージはありますが、実際の地獄はどんなものなのでしょうか。ここでは、その地獄をなんと疑似体験出来てしまうお寺があるということなのでそちらをご紹介させていただきます。

なつみSTEPのなつみが堕ちた地獄とはどんな所?

ambroo / Pixabay

まず地獄は罪の種類によって8つに分けられているとされています。死ぬと犯した罪やその重さに応じて適切な地獄へと送られます。この審判、振り分けをするのがあの有名な閻魔大王ということです。なつみが犯した罪は殺人ということになりますので等活地獄という地獄に送られるのかもしれません。

地獄の中でも1番浅い位置にあり、1番軽い地獄と言われています。しかしこの地獄で受ける苦しみは何度も何度も殺されて生き返らせるという死の苦しみを無限ともいえる時間味わわされるというものです。あの入口がここへ続いていると考えると恐ろしいです。

なつみSTEPの追体験?とあるお寺で実際に地獄体験ができる

Tkmisaw / Pixabay

大阪の平野に全興寺というお寺があります。ここが地獄体験ができるというお寺です。地獄堂といわれるお堂の他、天国のようなほとけのくに。そして懐かしのお菓子たちが並ぶ駄菓子屋さん博物館等も有しており、地獄体験だけでなく非常に見どころ満点のお寺となっております。

大阪「全興寺」では、この世のものとは思えない地獄体験ができる

肝心の地獄堂の中はというと、入り口には心理テストのようなものがあり、そこで地獄行きか否かのジャッジを閻魔様にしてもらえます。中に入れば閻魔様が座し、地獄の鬼や裁判員達も待ち構えています。

罪人が嘘で罪を免れようとしたときに嘘を見抜くと言われる鏡もあり、なんとそこを覗くと地獄の映像が流れるようになっており怖さはもちろんですがエンターテインメントとしても十分に見どころのあるスポットとなっています。

Flashアニメをめぐる現在

ijmaki / Pixabay

現在10代の若年層や、20代30代であってもあまりパソコンやネットに馴染みがなかった人であれば、あまりFlashというのは聞かない言葉であると思います。ここでは少し、Flashとは何なのか、そしてFlashとは現在どのような立ち位置にいるのかをご説明したいと思います。

Flashアニメとは?

前述したとおり、Adobe Flash Playerで作られたアニメ作品であるという点のほかに、Flash作品と他のアニメ作品を大きく分ける違いが有ります。それは、再生に必要なものがあるという点です。

それはFlash Playerというもので、Flashアニメはこれがないと再生が出来ません。現在、Flashアニメをあまり聞かなくなってしまった最大の理由がここにあるといっても過言ではないでしょう。
NEXT FlashはApple製品では再生が出来ない