なつみSTEPを解説!意味が分かると怖い隠し要素と検索してはいけない秘密

FlashはApple製品では再生が出来ない

3dman_eu / Pixabay

今スマートフォンやパソコン業界で多くのシェアを獲得しているiPhoneでお馴染Apple社。なんとApple社はセキュリティなどのリスク面を考慮し、iPhoneなどでFlash再生を出来ないようにしております。

Adobe Flash Playerが2020年で提供終了

Noel_Bauza / Pixabay

世間の半数以上の人が使用する機器の非対応や他のソフトの台頭により製作、再生のためのソフトも提供終了することが決定してしまっています。残念ながらFlashアニメは廃れてしまったと言ってもいいでしょう。

これらのほかにももっとある!検索してはいけない言葉

ambermb / Pixabay

なつみSTEP!をはじめ、先ほど紹介した3つのFlashアニメもすべて検索してはいけない言葉となっております。ここではほかにも数多く存在する検索してはいけない言葉をご紹介しようと思います。

ぱりてぃ

StockSnap / Pixabay

こちらもなつみSTEPと同時期、Flash黄金時代と呼ばれるときに作成されたホラーFlashアニメです。1人暮らしの女性がテレビを見ていると、なにやら変な番組を映しているチャンネルが目に留まります。

倒れた女性の映像に目を離せずにいますが、不意に背後が気になり目を向けます。何事もなく安堵し、再度テレビに目を向けると倒れていた女性が立ち上がりこちらに向かってきます。気付くと女性はテレビの中に倒れている女性と同じように倒れ、テレビの中に閉じ込められてしまっているというストーリーです。独特の画風が恐怖を煽る作品です。

ここはどこの箱庭じゃ?

200degrees / Pixabay

これはFlashはFlashでも見るだけではありません。こちらはゲームで、非常に凝った造りとなっています。2000年ぐらいのインターネットは個人サイトが主流で今とはまた少し違ったコミュニケーションをとっておりました。プレイヤーはとある個人サイトを訪れたという設定でゲームが始まります。

そこにあった管理人の日記や友人とのコミュニケーションの様子を観覧し、徐々に何かがおかしいことに気付いていきます。派手さはあまりありませんがぞくっとくる怖さがある良作です。検索してはいけないとされていますがホラー好きには是非プレイしていただきたい一作です。

他にも検索してはいけない言葉に関するたくさんの記事がありますので是非見ていってください。

なつみSTEP!は怖いけど見てしまう魅力的な動画

Katzenfee50 / Pixabay

以上、如何でしたでしょうか。なつみSTEP!は確かに怖いかもしれませんが、作者さんが考えぬき、工夫を凝らして作り上げた素晴らしい作品です。1回見ただけでは分からない色々な要素が随所に隠されたこの動画は見るほど知るほど面白くなってくる動画です。まだ見てない方は是非、もう見た方はもう1度見てみることをお勧めします。

野崎コンビーフについての記事はこちら

アステカの祭壇についての記事はこちら