進撃の巨人のリヴァイ兵長は115話で死亡確定?死亡フラグや生存説!

進撃の巨人のリヴァイを死亡させたとされる獣の巨人・ジークとは?

Free-Photos / Pixabay

さて、今までどんな苦難であろうと持ち前の実力で生き残ってきた彼ではありますが、そんな彼を死んだのではないかと言われるほどまでに追いつめた人物というのは何なのでしょうか。

リヴァイ死亡と関わりが深い敵①リヴァイにより一度は敗れたジーク

Ramdlon / Pixabay

彼は何度かご紹介していますが、一度戦って兵長の度を越した実力に完全に敗れています。加えて今回もほぼ殺されそうになっており、実力を知って相手にしたくないとも言っています。

リヴァイ死亡と関わりが深い敵②ジークは強い巨人で作中最強候補の一人

Comfreak / Pixabay

このように人類最強にはかないませんでしたが、それでもこの作品の中では最高峰レベルの一人であるとされています。人間側に大きな被害を出し、戦いにおいても狡猾な策で追いつめた強キャラといえます。

リヴァイ死亡と関わりが深い敵③リヴァイ復活の鍵?ジークワインとは?

stevepb / Pixabay

冒頭辺りで、彼を大きな樹のある中で監禁をしていたところ、周りの部下たちはワインを飲んだことによって変身させられています。実はこれには、本人の脊髄液が入っていました。

彼の脊髄液を体内に取り込んだ人間は、彼の意思次第で変身させられてしまうようになっています。もしこれを飲んでいたのなら、兵長も復活する可能性があるかもしれません。

変身能力者の持つ圧倒的生命力

elianemey / Pixabay

この世界では、巨大化して変身することができる能力者が全部で9人います。そして、それぞれが特徴的な能力などを持っており、主人公もそれを保有しているためにそう簡単に命を落とすことがありません。

体が真っ二つでも再生

intographics / Pixabay

どれくらいすごい能力を持っているかと言えば、人間を超えた生命力です。彼を危機に追い込んだ前述の人物も、死ぬ覚悟で武器を使用し体は完全に2つに引裂かれることとなりました。

無傷で生還

Hermann / Pixabay

普通の人間であればそんなことになれば絶対に助かることは無いと確信するでしょう。しかし彼は精神の中でいろいろとあったにしても、次に出てくる時には傷がどこにもない状態で復活してくるのです。

非常に強い能力があるとはいえ本質的には人間の範疇にとどまっている彼が死んだかもしれない状況なのに、この回復する能力は恐ろしいものであるということがお分かりいただけるでしょう。

実は損傷具合は軽度だった?

Taokinesis / Pixabay

その後回復すると分かっているとはいえ捨て身の攻撃を受けた彼は、駆け寄ってきた同僚に呼びかけられても全然反応を示すことが無いため、意識は完全に失っているということが分かります。

NEXT 鼓膜の損傷や臓器出血など