八幡の藪知らず事件とは?女子校生失踪は神隠しが原因?ヤバい噂とは

血が繋がっていなかった

Free-Photos / Pixabay

八幡の藪知らず事件の女の子の両親は連れ子同士宗教上の再婚で兄は父の連れ子だったという話が上がっています。宗教の結婚式を通じて出会い結婚をしたようですがお互い離婚歴があったり連れ子がいたりと大変で家族の仲が良くないという噂になったのでしょう。

兄は捜索に積極的でなかった!?

White77 / Pixabay

兄だけチラシ配りに参加してなかったと言われていてそれが原因で捜索に積極的でなかったと言われています。しかし、兄は見つかった後はお見舞いに行ったり取材に答えたりと妹を心配している様子が伺えるのであくまでも噂にしかすぎないでしょう。

思春期の悩み

Frantisek_Krejci / Pixabay

八幡の藪知らず事件に様々な噂がありすぎて家族仲が問題視されてしまっただけで、女の子が18歳と考えると家族間というよりは思春期で様々な悩みを抱えていたと考える方が自然です。実際は家族も心配していたわけで噂でしかありません。

八幡の藪知らず事件の真相は“神隠し”?

DeltaWorks / Pixabay

神隠し説は最もネット上で囁かれている説でありこの説が有り得そうだったからこそこの八幡の薮知らず事件が有名になったと言えるほどです。今回はこの神隠し説について説明していきたいと思います。

自宅のすぐ近くで77日間も失踪していた謎

betexion / Pixabay

八幡の薮知らず事件で一番謎だと言われているのが少女があまりにも家の近くに居過ぎたことです。家族が絶対探していたので誰にも見つからずに社に潜伏出来たのは奇跡でしかなく八幡の藪知らず事件が謎に満ちている理由です。

八幡の藪知らず事件は「神隠し」だとネットで大騒ぎ

JESHOOTS-com / Pixabay

あまりにも謎が多すぎて見つかった後も八幡の藪知らず事件前も神隠しの噂は絶えませんでした。後で詳しく説明しますが禁足地と言われている森で見つかったことが神隠し説を非常に強めたのでしょう。

八幡の藪知らず事件についてネットの声とは

kaboompics / Pixabay

ネットではここにずっといることは厳しいやナンパされて付いていって別れた後にここにいた、不気味な場所すぎると言った声が多数上がっています。ニュース番組でも当然報道され本当にここで2ヶ月ちょっと過ごせるか検証もされました。

発見場所の「社」はワームホールというウワサ?

dric / Pixabay

知らない人のために解説しますが、ワームホールとは時空を超えて移動できる空間のことでドラえもんの道具で言うタイムマシンのようなものです。八幡の藪知らず事件が起きたのはずばりワームホールに寄るものではないかと噂があります。

もしも本当にワームホールだったとするなら、近所に居ても時空を超えているため77日間も見つからなかったのも納得がいきます。しかし、現実的に考えればタイムマシンなど存在しているはずもないのでこれはあくまで噂でしかなくオカルト話です。

NEXT そもそも「八幡の藪知らず」とは?禁足地である理由