チヨコム名義の引き落としは何?身に覚えのない請求への対処法まとめ

電子マネー詐欺は若年層が狙われる?

cuncon / Pixabay

詐欺に遭いやすいターゲット層は、高齢者が多いという認識が強いかと思いますが、実は、電子マネー詐欺では、若年層が多いのです。

電子マネーは、クレジットカードを持たない中学生などの若年層も取り扱え、スマートフォンの普及と共に、スマートフォンをもつ若年層の未成年の被害が多いようです。

中学生に関する記事はこちらから

チヨコムでも?電子マネー詐欺の手口

geralt / Pixabay

電子マネーの詐欺とはどんなものがあるのでしょうか?こちらでは、詐欺の手口をご紹介していきます。

手口を知っているだけでも、結構な詐欺対策になりますので是非ご覧ください。

ワンクリック詐欺

StartupStockPhotos / Pixabay

こちらはご存知の人も多い詐欺のひとつ、ワンクリック詐欺です。どこかのサイトにアクセス、つまりクリックしただけで、「登録完了○○万円」などと高額な請求に慌ててしまい、振り込んでしまう、という詐欺です。

現在では、振り込みするというパターンの他に、コンビニで電子マネーのギフト券を購入させ、そのコードを写真で送信させる、という手口があるようです。

ライン乗っ取り詐欺

JESHOOTS-com / Pixabay

近年では、誰もが使っているラインですが、ラインのアカウントを乗っ取り、乗っ取ったアカウントの友達に、困っていることを装って電子マネーのギフト券を購入させる、という詐欺も多いのです。

この手口は一時期急増していて、メディアでも取り上げられていました。

対策としては、アカウントのパスワードを予測しづらい難しいものにする、ギフト券の購入はしないようにする、などという対策を呼び掛けています。

詐欺の手口に関する記事はこちらから

この機会にチヨコムを利用してみる?意外と便利な電子マネー!

niekverlaan / Pixabay

使ってみると、結構便利な電子マネーである、チヨコム。

こちらでは、チヨコムのサービスについて詳しくご紹介していきますので、是非ご覧ください。

チヨコムの魅力①お買い物でポイントザクザク

GraphicMama-team / Pixabay

ちょコムの電子マネーでは、ポイントが貯まります。

対応サイトでのお買い物や、モニター調査に参加したり、ちょコムおすすめサイトに登録したりすると、ポイントが貯まるようになっています。

また、提携するサイトが発行したポイントをちょコムポイントに交換することも可能で、多方面でポイントが獲得できるシステムになっています。

チヨコムの魅力②非会員でも利用可能

TeroVesalainen / Pixabay

特定のサイトでお買い物すると、チヨコムの会員登録をしていない場合でも請求がくるように、ちょコム非会員でも、利用が可能なんです。

しかし、非会員ではポイントを貯めたり使ったりということが出来ないので、登録した方が断然お得ではあります。

チヨコムの魅力③豊富な交換先

Letti-S / Pixabay

ちょコムのポイントは、ちょコムeマネーとして使用するほかに、他のサイトでのポイントにも交換が可能なんです。

WAONポイント・JALマイル・Pexポイントへの交換が可能となっていて、とても便利です。

しかし、ポイントの、他社への交換などには、手数料が取られてしまうので、そこは注意が必要です。

NEXT チヨコムの魅力④授業料・公共料金の支払いも可能!