富山大学は恥ずかしい?レベルが低い?3つの口コミから徹底検証

まとめ

いかがだったでしょうか。最後に、記事のまとめを解説していきます。

富山大学に入学することは恥ずかしいことなのか、以下3つの観点から検証しました。どの観点から見ても、「恥ずかしい」「レベルが低い」と噂されるほどではありませんでした。

  • 富山大学の偏差値
  • 富山大学と他大学の位置付け・世間体
  • 富山大学の就職事情|就職悪い?

富山大学に入学するメリットには、以下の3つがあることを解説しました。

  • 地元企業への就職に強い
  • 広大なキャンパスで学習できる
  • 国立大学のため学費が安い

富山大学に通っている生徒の声には、以下のようなものがありました。

  • 「富山大学はFラン」と言われていやの声
  • 意外に富山大学は人気との声
  • 最近偏差値が上がったとの声

最後に、富山大学の入試事情と対策について解説しました。富山大学には、以下の通りさまざまな入試方式があるため、自分が合格しやすい入試方式を選び、早めに対策しておくことがオススメだと解説しました。

  • 総合型選抜(I・II)
  • 特別選抜
  • 一般選抜
  • 専門学科・総合学科卒業者選抜
  • 私費外国人留学生選抜

以上が記事のまとめです。この記事が少しでも参考になれば、幸いです。