ポイズンアドレナのラインナップをご紹介!インプレやスピニングモデルも!

ポイズンアドレナのラインナップをご紹介!ベイト編|166MH

出典:Amazon

Amazonで見る

166MHの特徴と魅力

ワームやジグを思い通りに操作できるベイトモデルのロッドとなっています。かすかなバイトの振動を的確に感知し、フッキングを決めに行くレスポンスを持っています。小型ボートやショアでは非常に頼りになる1本です。

166MHのスペック

  • 長さ:6.6feet
  • 適合ルアーウエイト(g):10-28
  • 適合ライン(ナイロン・フロロ/lb):10-20
  • 釣種:バス
  • 対象魚:ブラックバス
  • 継数(本):1
  • 自重(g):110
  • アクション:ミディアムヘビー
  • ロッドタイプ:ベイト

ポイズンアドレナのラインナップをご紹介!”ベイト編”!|”1610M”

出典:Amazon

Amazonで見る

1610Mの特徴と魅力

色々なコンディションで、幅広く使用できるバーサタイル仕様のロッドです。ボートゲームでもショアゲームでも大活躍します。このモデルは特に、巻き物ではバズベイトやスピナーベイトといったワイヤーベイト全般に適しています。

1610Mのスペック

  • 全長(m):2.08
  • 継数(本):1
  • 仕舞寸法(cm):208.0
  • 先径(mm):1.8
  • 適合ルアーウェイト(g):7-21
  • 適合ライン ナイロン・フロロ(lb):8-16
  • グリップ長(mm):240
  • テーパー:RF
  • カーボン含有率(%):100.0

ポイズンアドレナのラインナップをご紹介!”ベイト編”!|”1611M+”

出典:Amazon

Amazonで見る

NEXT 1611M+の特徴と魅力