ショアジギングロッド上級者モデルおすすめランキング20!選び方もご紹介!

目次

ショアジギングロッドの上級者モデルおすすめランキング20|17位

ショアジギングにも使える実用性の広いロッドと、ショアジギングに焦点を当てて開発されたロッドの2つがある場合、ショアジギングを行うときにどちらを選びますか?もし、後者を選ぶのであればこちらのロッドをおすすめします。

ゼスタ「ランウェイVR」

こちらのロッドはショアジギングに徹底的にこだわり、専用として設計されているロッドです。そのため当然ショアジギングに求められている必要な性能については、十分に満たしているといっていいでしょう。

ゼスタ「ランウェイVR」の魅力

コーティング技術によって強さを向上させ、大型魚にも十分に対応しているので安心です。にもかかわらず圧倒的な軽さによって体の負担を軽減してくれます。こちらのロッドはショアジギングに求められる性能が詰まっているでしょう。

ゼスタ「ランウェイVR」のスペック

出典:Amazon

ロッドのスペックです。【長さ】10’0″feet(3.05m)。【仕舞寸法】157cm。【ジグウェイト】20ー80g。【自重】251g。【価格】2018年12月29日の時点では¥43,139です。

ショアジギングロッドの上級者モデルおすすめランキング20|18位

全国にいるフィールドのテスターにテストしてもらい、ものすごい数のデータを収集、それらの情報をもとに成功と失敗を繰り返して開発されたロッドです。そのような実践に基づいて開発された信用のあるロッドを探している人はこちらです。

ゼスタ「レーザービーム」

魚とのファイトでは魚に主導権を握らせず、ずっと魚にプレッシャーを与え続けることができます。さらに重いジグをキャストし続けられるように、ロッドのウェイトバランスを併せ持つように設計されているロッドです。

ゼスタ「レーザービーム」の魅力

ファイト中の主導権を握っているので、振り回されてラインから障害物にあたりブレイクすることを防いでくれます。また、ウェイトバランスを併せ持っているので、体の負担が減り、重いジグをキャストし続けることができます。

ゼスタ「レーザービーム」のスペック

出典:Amazon

ロッドのスペックです。【長さ】10’0″feet(3.05m)。【仕舞寸法】158cm。【ジグウェイト】20ー80g。【自重】248g。【価格】2018年12月29日の時点では¥35,913です。

NEXT ショアジギングロッドの上級者モデルおすすめランキング20|19位