バスプロ青木大介ってどんな人?これまでの経歴や実績などまとめて解説!

バスプロ!青木大介さんの実績と共に上昇する驚愕の年収!!!

青木大介さんはスポンサー契約が複数あるようで、スポンサーからの収入は約2000万から3000万あるらしいです!その収入にプラス青木大介さん個人での収入が1000万から2000万ぐらいあるそうです。年収はおよそ3000万から5000万!しかし、遠征代や車やボートの維持費が高額なので、けして高くはない年収だとは思います。

青木大介さんの数々のスポンサーと個人事務所設立した訳とは??

バスプロ1本だけではバスプロの活動はもちろん、自身の生活も成り立たないのが現状です。そこでスポンサーになってもらう事でそこから収入を得て、活動をするスタイルが主流だそうです。バスプロの青木大介さんのスポンサーには、およそ6会社がなっているそうです。

  • ティコムハヤブサ(FINA)
  • ゲーリーインターナショナル
  • ピュアフィッシングジャパン
  • VITAL SPIRIT
  • SAMURAI Boat Service

バスプロ青木大介さんの個人事務所とは?

バスプロとなった頃からアメリカ行きを決めていた青木大介さんは、自身だけでも生計を立てる為に「DSYILE」という個人事務所を設立しています。バスプロを志した頃から夢は大きく持っていたのですね!個人事務所を設立するあたりも夢の為に計画を立て、行動に移しているところも見習うところです。

バスプロ青木大介さん、遂にアメリカ参戦!!!

日本のバスプロ王者である青木大介さんが2019年にアメリカ参戦をすると2017年に発表しました!来シーズンからアメリカ参戦の準備をするとの事で、詳細はまだ決まってないようです。日本で数々のタイトルを獲得し無敵の青木大介さん、アメリカ進出とは向上心が半端ないです!

新たな挑戦をするバスプロ王者の青木大介さん

日本とアメリカでは、まずフィールドの大きさが違います。広大なフィールドになるのでパワーフィッシングも出ます。日本とは桁違いに強い強豪たちがたくさんいます。そんな厳しい状況の中に飛び込んでいく青木大介さんは、日本でトップになってもハングリー精神旺盛です。

アメリカ進出についてさまざまな声が上がる!

日本の中ではレベルが違いすぎるほど無敵の青木大介さんですが、アメリカ参戦についてバスフィッシング界では話題沸騰中のようです。「青木大介はアメリカで活躍できるのか」と心配の声もあるようです。しかし「青木選手のフィネスのテクニックがあるから十分通用する!」など、さまざまな声があがっています。

超一流のバスプロ!青木大介さんのまとめ

中学生の時に「バスプロになる!」と心に決め、一途にその夢のために努力をしてきたバスプロの王者である青木大介さん。今では日本のバスプロ界では王者に君臨、2019年にアメリカへの参戦決定!青木大介さんのブレない心と夢の為の努力は、私達の強い励みにもなります。世界の青木プロへの今後の期待が楽しみであり、応援したいと思います。