齋藤飛鳥の性格が悪いと言われる理由は?噂の真相に迫る【乃木坂46】

LINEのスクリーンショット流出がきっかけ

きっかけは2013年、あるLINEグループのスクリーンショットが流出し、そのすぅリーンショットには斎藤飛鳥さんと、交際していると噂の俳優の高橋健介さんもおり、同じ頃にプライベートで大学の文化祭に行っていたことも発覚したようです。

画像でファンを煽った?

斎藤飛鳥さんはこのLINEが流出し、その後「ういんくしましたけどなにか?」と書かれた画像を上げました。見方によって「らいんしたけどなにか?」と受け取れる事から、ファンを煽っている、性格が悪い、というようになったようです。

その他のアイドルのスキャンダルに興味あるかたはこちもどうぞ。

齋藤飛鳥は本当に性格が悪いの?

彼女は本当に性格が悪い?それとも良い?ファンへの対応は?それでも人気の理由があるようです。彼女の気になる性格についてみていきましょう。

コメントがクールでドS?

斎藤飛鳥さんはドSで毒舌でも有名で、ある番組では「くそほどつまんなくて」等、なかなかの毒舌っぷりを披露する事もしばしばあります。

握手会も塩対応?

斎藤飛鳥さんは塩対応も話題で、握手会でアイドルにお願いをしできるだけそのお願いを叶えるという趣旨ですが、斎藤飛鳥さんはそのお願いを断っているそうです。

ファンに暴言?

あるクリスマスでのライブで斎藤飛鳥さんは、ファンへ「どうせお前らクリスマス過ごす相手いねぇだろ!」という毒舌発言。しかしその結果会場は大盛り上がりしたようです。

ファンからの悩み相談で突き放すような発言

ファンの悩みを聞くコーナーで就活が不安だという事に対し、「就職出来てもできなくてもお前の人生大して変わんねーよ!当たって砕けろ!大切な事はアイドルに頼むな!」と突き放す発言をしました。

食リポも毒舌!

ところてんを食べた時「虫の幼虫食べてるみたい、これ食べて誰が満足するんですか」との毒舌を発揮したようです。

クールでドS、毒舌キャラというのも彼女の人気の理由であるようです。

NEXT 齋藤飛鳥は性格が良いとの噂も