池袋のハプニングバーおすすめ4選!特徴や注意点、出会い方もご紹介

池袋のハプニングバーおすすめ④おまけ:SM BARSAKEBI(サケビ)

出典:SM BAR SAKEBI

こちらは厳密にはハプニングバーではなくSM風カウンターバーです。そのため、実際にSMプレイをすることはできません。

ですが店内には写真のようにたくさんのSMプレイ器具がずらり。妖艶な雰囲気を醸し出す赤色の店内の雰囲気と相まって刺激的な雰囲気です。実際にSMプレイをする勇気は無いけども、少し興味が湧いてきた、という方にぴったりのお店となっています。

SM BAR SAKEBIの基本情報

  • 住所:東京都豊島区池袋2-1-3 大福ビル1F・2F
  • 電話:03-5928-1410
  • 営業時間:20時〜ラスト(日祝定休日)

SM BAR SAKEBIの料金設定

単身男性の料金設定

  • 入場料:3,000円(初回限定、1時間)

単身女性の料金設定

  • 入場料:1,000円(初回限定、1時間)

ハプニングバー初心者向け!入店時の流れをチェック

KlausHausmann / Pixabay

まだハプニングバーに行ったことが無い方、これからぜひ行ってみたいという方向けにハプニングバー入店の一般的な流れをご紹介します。

  1. まずは勇気を出してハプニングバーの扉を開けましょう。
  2. 受付で氏名や年齢などを確認され、身分証明証を提示します。
  3. 入会金と入場料を払います。男性単独で行く場合には平均2万円程度をみておきましょう。女性単独は入管金の数千円のみというお店が多いです。ハプニング発生のためにも、できれば擬似でもカップルで入店するのが良いでしょう。
  4. 入店後ロッカーに荷物を預けます。ここで携帯も預けておかないと、もし店内で持っていることがバレた場合には入店禁止となるお店がほとんどです。
  5. ルールに沿って楽しみましょう!

ハプニング後はどうする?

sasint / Pixabay

勇気を出してハプニングバーに行った!そして無事ハプニングも達成!でも実はハプング後の対応も大切です。

特に女性の場合ハプニング後にすぐにその場を去ってしまうと、それまでのハプニングを見ていた別の男性にも声をかけられハプニングを求められる可能性大です。それが嫌な方であれば、ハプニング後もしばらくは相手の男性と一緒にいた方が賢明です。

実際、ハプニング後も一緒にいてプレイの反省をしているカップルが多いようです。その場限りの相手、そしてハプニングバーという場だからこそ自分のプレイを見直すいい機会なのかもしれませんね。

池袋のハプニングバーに行く相手を見つけるならこれ!

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

ハプニングバーに行くなら絶対にカップルで行った方がいいです!やはりハプニング達成確率が高まることはもちろん、料金的にも断然安くなります。

そこで相手探しにおすすめしたいのがこのアプリ。なんとハプニングバーに一緒に行く相手探しで最も使われているアプリ。

登録無料、そして登録時にもらえるポイントで利用可能なのでまずはそのポイントを使って同行相手を見つけるのがおすすめ。ちなみに女性なら永遠に無料で使えるので、迷っているなら一度登録するだけしておくのがおすすめです!

ちなみに個人的にハッピーメールでも出会えたので、こちらも同時に使用すると効率がいいかもしれません!

(当記事及び当メディアは犯罪行為を助長するものではありません。あくまでエンターテイメントの一部としてお楽しみください。)