イサキ釣りで押さえておくべきポイントを紹介!タックルや仕掛けはどれがおすすめ?

イサキ釣りの仕掛け①沖釣り

まずはイサキの沖釣りの仕掛けについてご紹介しますが、Honda釣り倶楽部さんのページにある仕掛けの画が非常に見やすいので下記の画像をご覧ください。2メートル前後のロッドに小型リール、方天秤、コマセビシに針3本という仕掛けはイサキの沖釣りの王道の仕掛けです。餌の付け方まで書いてありますので非常にわかりやすいですね。

イサキの仕掛け②磯釣り

ウキフカセ釣りの仕掛け

ウキフカセ釣りの仕掛けは非常に安価です。画像は楽天で購入できる504円の仕掛けセットです(2018年9月27日現在、楽天)

出典:楽天

カゴ釣りの仕掛け

カゴ釣りの仕掛けも通販サイトや釣り具屋で比較的安価に購入が可能です。画像はハヤブサひとっ飛び天秤カゴ釣りセットという商品ですが、価格は1,008円(2018年9月27日現在、楽天)とお手頃です。

出典:楽天

イサキを釣るためのタックル①沖釣り

イサキの沖釣りにおすすめのロッドとリールをご紹介していきたいと思います。沖釣りの場合は船宿でのレンタル機器もありますが、せっかく行くのであれば自分のタックルを用意して準備万端出発するのもよいのではないでしょうか。

イサキの沖釣りにおすすめのロッド

他の魚のように「イサキ」の名前がついたような専用のロッドは見かけません。イサキは誘いに敏感に反応する魚ですので先調子で手持ちが可能な短めのロッドを選んでください。ロッドの長さは1.8メートルから2.4メートルの間です。具体的に、おすすめのロッド3点をご紹介していきます。

1、CB船宿用竿 東京湾180SS

出典:Amazon

一押しはCB船宿用竿 東京湾180SSです。価格は6,848円(2018年9月27日現在、Amazon)です。名前の通りなのですが、船宿のレンタル機材用に開発されたロッドです。レンタル用に開発されているので作りに繊細さに欠ける部分もありますが、その耐久性と実用性は抜群によいです。また、何と言っても7,000円を切る価格でこの性能のロッドが手に入るという部分が満足いただけるはずと確信しています。

2、ダイワ ライトゲームX73M−190

出展:楽天

ダイワのライトゲームX73M−190です。価格は、10,929円(2018年9月27日現在、楽天)です。ダイワのテクノロジーが随所に詰まったロッドです。特に、ロッドを操作するときに問題となるパワーロスにつながる「ねじれ」を抑えるために導入されている「ブレーディングX」はイサキ釣りに適しています。

3、シマノ ライトゲームCl4+MH200

出展:楽天

シマノのライトゲームCl4+MH200です。価格は、30,110円(2018年9月27日現在、楽天)です。イサキ釣りのために投資をしても良い方に是非おすすめしたいのがこのロッドです。ロッドの穂先先端部分までカーボンテープのX構造を採用したことで「ねじれ」を最小限することに成功したロッドです。「ねじれ」が極小化したこちによってどんなに微弱なアタリも逃さずに手元に伝えてくれます。これが釣果に多大に貢献する理由です。価格が相応にする部分が難点なのですが一度ご検討ください。

イサキ船釣りにオススメのリール

イサキの釣り棚は水深30メートルくらいなのが一般的で、浅い場合は10メートルくらいのところもありますので、リールは手巻きでも問題ありません。ただし、コマセ釣りで投入回数を増やして釣果を上げていきたいということを考えると、やはりおすすめは電動リールです。更に中層を狙っていきますのでカウンター付きを選んでいただくのがよいです。ここでは手巻きリール1種と電動リール2種をご紹介いたします。

1、ダイワプリート150H

出展:楽天

手巻きリールのおすすめはダイワのプリート150Hです。価格は、5,190円(2018年9月27日現在、楽天)です。手巻きリールを選択するなら価格重視で行くのがよいと思いますのでこのリールをおすすめします。低価格ですが軽量の小型リールで性能もダイワのリールですから安心です。

2、ダイワ シーボーグ300J

ダイワのシーボーグ300Jです。価格は、63,180円(2018年9月27日現在、Yahoo!ショッピング)です。まず、見た目がかっこいいですが、性能的にもアルミ製JOGで快適な操作性を備えた最高級の電動リールです。このリールで満足しない方はおそらくいないはずですので、自信を持っておすすめします。値段とお財布の相談が必要かもしれないですね。

3、シマノ リール15プレミオ3000

出展:楽天

電動リールを初めて買う方におすすめしたいのが、このシマノのリール15プレミオ3000です。価格は26,535円(2018年9月27日現在、Yahoo!ショッピング)です。電動リールのエントリーモデルでお値段も手頃ですが、シンプル操作で非常に使いやすいリールです。

NEXT イサキのタックル②磯釣り