ロックフィッシュロッド「ハードロッカー」に注目!性能やおすすめ度をチェック!

ハードロッカーのパワー

全てのモデルに、キャスト時やファイト時に起こるブランクスのネジレを抑え込むハイパワーXが採用されています。ベイトロッドに関しては、全体的にかなり強めのハードロック仕様になっています。適合ルアーウェイト・ラインを見ても、かなり強めに設定されていて、HPの概要を見ると「オールラウンダー」と書かれたモデルもありますが、一番弱いモデルでも40cmクラスのターゲットを狙うハードロック仕様です。スピニングモデルに関しては、30cm未満も狙えるライトロック系から大遠投ハイパワー仕様のモデルまで用意されています。もちろん、メバルやカサゴがメインターゲットではなく、1ozクラスの重量リグでも扱うことができ、大型のロックフィッシュに対応するパワーを持ち合わせています。

ハードロッカーの持ち運び

ラインナップ全9本は全て携帯性を考慮したセンターカットの2ピース。地磯での移動時も、動きを邪魔しにくい設計です。107cmと非常に短い仕舞寸法のモデルも用意されているので、バイクや自転車で移動する方は短めのモデルもチェックしてみてください。

ハードロッカーの価格帯

価格は定価26,000円〜27,600円と、ミドルクラスの価格帯。本格的な性能を持つロックフィッシュロッドで釣りをしたい方、他の釣りの経験がある方でもロックフィッシュゲームのスタートロッドにピッタリです。買い替えなどを検討されている方は、一つの候補として挙げてみてはいかがでしょうか。

まとめ

ハードロッカーの特徴や魅力、おすすめの各ラインナップを紹介しました。個人的にはパワフルでエキサイティングなロックフィッシュゲームを楽しむには、強靭なパワーが特徴のベイトタックルのB76Hがおすすめです。短いロッドですがその分、操作性と携帯性に優れておりちょうど良いモデルです。他のラインナップも釣り方や場所に適したモデルがそれぞれあるので、まずはハードロッカーの取り扱い店で是非手にとって触れてみてください。驚きの軽さと強さ、そしてお手頃な価格に満足できるはずです。そして自分が普段釣りをするフィールドに合わせて最適なロッドを選びましょう。