イサキ釣りで押さえておくべきポイントを紹介!タックルや仕掛けはどれがおすすめ?

イサキのタックル②磯釣り

初心者におすすめのフカセ釣りタックル

初めて堤防からウキフカセ釣りをする初心者の方におススメしたいタックルのセットをご紹介します。ロッド+リール+仕掛けの3点セットで、なんと6,200円(2018年9月27日現在、楽天)と大変お得なセットです。イサキだけでなく堤防釣りなら大半の魚で活用できるセットです。

出典:楽天

カゴ釣りのタックル

1、カゴ釣り用のロッド

ルミエール磯5-450PTSタイプです。価格は、4,698円(2018年9月27日現在、楽天)です。遠投竿としては非常にお買い得な価格です。

出典:楽天

2、カゴ釣り用のリール

ダイワのショアキャストSS4000です。価格は、6,048円(2018年9月27日現在、楽天)です。カゴ釣り遠投用のリールですので安心して使えます。

出典:楽天

イサキの美味しい料理

定番料理

イサキの定番料理といえば、やはり塩焼きです。イサキの旨味を味合うために塩加減は薄めにしてゆずやカボスを絞って食べるのがおすすめです。

もう一つのイサキの定番料理である刺身は、5月から7月の身がしまった時期にぜひ食べていただきたいです。新鮮なイサキの刺身は歯ごたえがよく旨味も強いので、一度食べたらその味を忘れることができなくなるでしょう。

カルパッチョ

刺身とはちょっと違った味わい方がカルパッチョです。イサキを洋風に料理すると急におしゃれな感じになります。若い方には刺身よりも評判が良い様です。

アクアパッツァ

かつてはイサキの煮つけが定番でしたが最近はアクアパッツァにして食べる方も多いそうです。アクアパッツァにしてもイサキのみはしっかりしていますので崩れず綺麗に仕上がりますね。

まとめ

さて、今回はイサキ釣りのポイントを仕掛けとタックルを中心にご紹介してまいりましたがいかがでしたでしょうか?初心者の方なら初夏に沖釣りで気楽に初めてみるのがよいのではないかと思います。沖釣りも磯釣りもどちらもそれぞれに魅力があるイサキ釣りですのでぜひご検討ください。