シマノのクーラーボックスを使ってみよう!おすすめ紹介!選び方も!

シマノのクーラーボックスは保冷性、耐久性ともに安心の品質を持っています。独自の表記方法などを使用することによって購入する方が見やすいように工夫されているのも魅力の一つです。この記事ではシマノのクーラーボックスの選び方やおすすめを紹介します。

この記事をかいた人

初めまして。shytaと申します。 釣り歴10年 いつも釣りの事ばかり考えている釣りバカです。 皆様に釣り情報をわかりやすくお教えします。 どうぞよろしくお願いします。

シマノのクーラーボックスがすごい!

日本大手釣り具メーカーシマノが作ったクーラーボックスは魚の鮮度を保つ為だけではなく釣り人に対しても考えられた作りをしている。

シマノのクーラーボックスが人気を集めている

シマノのクーラーボックスは堅牢なボディで軽量かつ衝撃に強い、持ち運びや蓋の開け方は簡単で両開きが出来使い勝手が良い、最長110時間の保冷力を持つ三拍子そろった優れもの!クーラーボックスに迷ったらシマノで間違いなし!

シマノのクーラーボックスの強度

出典:PhotoAC

シマノ独自の設計で座っても踏まれても壊れない堅牢なボディです。頑丈な作りをすると重くなりがちですが、シマノは見た目や軽さも考えられて設計しております。

シマノのクーラーボックスは開けやすい

Pezibear / Pixabay

シマノが考えた「ラックトップレバー」というものが搭載しておりワンアクションで自在に開け閉めができます。また、手を放すだけで自動に閉まる自動ロック機構になっているので釣った魚をスピーディーに収納する事ができます。

シマノのクーラーボックスは両開き

Capri23auto / Pixabay

ラックトップレバーが両サイドに搭載されているので左右どちらからでも開ける事ができます。蓋が両開きになることで、片手で開閉が出来て開ける場所を探す必要がなくなりました。

シマノのクーラーボックスは蓋が外せる

Kranich17 / Pixabay

左右についているラックトップレバーを外すと蓋が外すことができます。蓋が外せる事でクーラーボックスを洗う時が楽。保管するときなど外しておけばボックスの変形も防げます。

シマノのクーラーボックスの保冷について

シマノの保冷性を確かめる方法としてI_CE値、断熱構造、断熱材の種類などで確認することができます。それぞれの表記を分かりやすく解説していきます。

シマノはI-CE値で保冷能力を表記している

NEXT シマノはI-CE値で保冷能力を表記している