怪しい少年少女博物館はマジで怪しい?静岡県伊東市の可笑しな博物館

静岡県伊東市にある「少年少女博物館」は、他では見られない怪しさが溢れたB級スポットです。昭和レトロや怪獣、お化け館内はカオス状態です。そんな面白おかしい「怪しい少年少女博物館」の様子を詳しく書いています。また魅力ある系列博物館もご紹介しています。

この記事をかいた人

猫と自然を愛する自由人。

怪しい少年少女博物館ってどんな所?

伊豆半島には実に多くの博物館がありますが、この「怪しい少年少女博物館」の「怪しさ」は群を抜いています。「少年少女の心を持った大人の為の博物館」という意味のキャッチーなネーミング通りに館内の異様さは想像以上で、「大量のノスタルジー・恐怖・グロテスク」と「多少のエロティック」が混然としています。

キャッチコピーは「レトロで可愛くてグロい」

廃墟のような雰囲気のある不思議な空間です。色々な古いもので溢れています。昭和世代にとっておそらく懐かしく思うであろう品々が大量に散在しています。1つ注意事項があります。小さなお子さんに見せるのは1階までにしておいた方が無難です。また、その場合においても入口すぐにある書籍は、お子さんの年齢によらず余りおすすめ出来ません。

駐車場入口に巨大ペンギン像がお出迎え!

国道135号沿いを走っているとシルクハットを被った怪しげな「ペンギンの巨大な像」が目に飛び込んできます。まさにここが「怪しい少年少女博物館」の入口となっています。この巨大な像は以前ここにあった「ペンギン博物館」の残存物ですが「怪しい少年少女博物館」はそれを改変し使用しています。ペンギン好きな方はこちらもご覧下さい。

怪しい少年少女博物館の基本情報

  • 所在地:〒413-0231静岡県伊東市富戸街道下1029-64
  • 営業時間:午前9時〜午後5時(入館30分前まで)
  • 入館料:大人千円/小中学生600円
  • 公式HPの割引券を携帯画面提示で100円引
  • 特別料金:障害者手帳提示で本人半額、同乗者100円引(階段等の為、介護者2名必要)
  • 開館日:年中無休

怪しい少年少女博物館へのアクセス方法

「怪しい少年少女博物館」の最寄り駅は伊豆急行線「城ヶ崎海岸駅」で駅からは徒歩10分です。遠方からの方は1駅隣の特急停車駅である「伊豆高原駅」から東海バスに乗車「シャボテン公園行き(グランパル経由)」「池入口」下車スグですが、バスの本数が1時間に1本ですので在来線かタクシーの利用も念頭に置いて下さい。

アクセス(公共交通)

出展: photoAC

「東京駅」から特急踊り子号で「伊豆高原駅」まで1時間10分です。「東京駅」から新幹線で「熱海駅」経由「伊豆高原駅」まで1時間40分です。「名古屋駅」から新幹線で「熱海駅」経由「伊豆高原駅」までは2時間40分です。バスを含めた観光地巡りのフリーパスもありますが、バスの運行本数が少ないので注意が必要です。

アクセス(車)

出展: photoAC

駐車場は20台です。東京方面からは東名厚木インターチェンジ、小田原、熱海、伊豆高原です。(約2時間です)名古屋方面からは、東名沼津インターチェンジ、大仁(おおひと)、宇佐美、伊豆高原です。(約4時間30分です)伊豆は実はグランピングにも最適な場所です。グランピングに興味のある方はこちらをご覧下さい。

怪しい少年少女博物館!怪しすぎる入口・受付

NEXT 怪しい少年少女博物館!怪しすぎる入口・受付