【関東】グランピングを安くで楽しむ!おすすめ施設10選&特徴をご紹介します!

グランピングでの過ごし方とは

ワイワイ楽しむのか or のんびりリラックスなのか

グランピングでの過ごし方は大きく分けて2種類あります。まず一つは友人達とかと飲んで食べてワイワイ楽しむパターン。二つ目は家族や大切な人とのんびりリラックスして過ごすパターンです。これからさまざまなグランピング施設を紹介していきますので、みなさんのそれぞれのニーズに合った施設を見つけるのに、ぜひ参考にしてください。※関東周辺という事ですが、千葉の施設数が多い為、今回の10選も半分は千葉県となっております。

【関東】グランピング施設おすすめ10選!①

千葉県「THE FARM(ザ ファーム)」施設情報

千葉県の成田にある農園リゾート「THE FARM(ザ ファーム)」です。天然温泉やコテージ、カフェレストランに貸し農園と豊富な施設内容となっております。宿泊タイプが多数あり、リバーサイドキャンプは人口の川沿いで子供達も楽しめるような場所、フォレストキャンプは森の中のプライベートな空間でまったり過ごせます。

アクティビティには空中滑空の出来るジップスライダーがあります。備え付けも豊富で、テントの中には豪華なベッドがあり、夏季は扇風機・虫よけスプレー・蚊取り線香。冬季は石油ヒーター・ホットカーペット。電源コンセントもあるので、電子機器の充電にも困りません。駐車場有り、手ぶらOKです。

千葉県「THE FARM(ザ ファーム)」気になる料金

リバーサイド:1人あたり¥12,000~¥17,000 朝食・夕食・温泉付き

上記はこの施設で最も安いプランです。他にも、ジュニアスイート・クリフスイート・フォレスト・ヴィラ等々、プランが豊富ですのでご自身にあったプランでお探しされてみてはいかがでしょうか?尚、時期や曜日によって料金の変動があるようですのでご確認されることをおすすめします。

【関東】グランピング施設おすすめ10選!②

千葉県「Camping GREEN(キャンピング グリーン)」施設情報

千葉県の市原にある都心から40分のグランピング施設です。こちらは2018年5月にオープンし、全棟がツリーハウス、ツリーテントとなっております。敷地内全てを対象に毎週害虫駆除を行っており、森の中でも蚊や他の虫が少ないそうです。気温も基本的に東京より3~5度低く、暑さに弱い人にもおすすめです。

アクティビティについて、全てレンタル可能なサバイバルゲーム、植物や運が良ければ小動物とも触れ合える起伏がほとんどない平らなコースでのトレッキング、さらには1週2.5kmのオフロードコースを2人乗りバギーに乗って走り抜けるナイトジャングルツアーという珍しいアクティビティもあります。駐車場有り、手ぶらOKです。

千葉県「Camping GREEN(キャンピング グリーン)」気になる料金

Sサイズツリーテント:1人あたり¥8,000~¥10,000 食事無 ※3人迄

上記はこの施設で最も安いプランです。他にも、Mサイズツリーテント※4人迄、Lサイズツリーテント※5人迄、LOG CLIMB※6人迄、とプランが豊富ですのでご自身にあったプランでお探しされてみてはいかがでしょうか?尚、時期や曜日によって料金の変動があるようですのでご確認されることをおすすめします。

【関東】グランピング施設おすすめ10選!③

千葉県「Tree Club(ツリー クラブ)」施設情報

千葉県の御宿にあるグランピング施設です。こちらの施設は2018年4月にオープンし、テント4棟・コテージ1棟で1日限定5組という特別感満載の秘密基地的リゾートです。そのテント4棟も全てコンセプトが違っており、何度訪れても楽しめそうです。

アクティビティについて、バーベキューセットは無料で貸し出しされており、食材だけ持参すればOKです。また施設から車で10分の所に海水浴場があり、夏は海水浴客で賑わっているそうです。駐車場有り、手ぶらOKです。

NEXT 千葉県「Tree Club(ツリー クラブ)」気になる料金