アウトドアブランド40選とその定番アイテムを紹介!【保存版】

アウトドアを始めたばかりだと、いったいどんなブランドがあるのかわからないですよね。この記事ではそんな初心者のアウトドア愛好者にアウトドアシーンを代表するブランドを一挙にご紹介します!また、そのブランドのおすすめアイテムもご紹介しています。これであなたもアウトドアメーカーに詳しくなれますよ!

この記事をかいた人

目次

アウトドアブランドとは?

登山、釣り、キャンプなどの製品を販売するブランド

登山やキャンプ、釣りなど、アウトドアに関連する製品を企画販売するブランドの総称です。アウトドアブランドの数は今では200を超える数があり、様々な製品を展開しています。それぞれのブランドには歴史的背景があり、知れば知るほどアウトドアの面白みが見えてきます。

アウトドアブランドおすすめ40選①バートン

トップレベルのスノーボーダーが集まるブランド

1977年に設立されたアメリカのアウトドアブランドで、すべての人と環境に配慮した製品作りを行っています。製品もトップレベルですが、バートンに所属しているスノーボーダーもトップレベルで、スノーボードの成長に大きく貢献しているブランドです。原宿に直営店があります。

Custom X

バートンの数多くあるスノーボードの板の中でも、この製品はトップクラスです。精密なつくりと高い強度で、今までのスノーボードとは全く違う滑りをすることができます。素材にカーボンを取り入れることによって高い反発力を生み出します。

出典:Amazon

Ritual

バートンのブーツの中で、最もソフトなスノーボードブーツがこちらです。ソフトなブーツは、履いている際の快適性を高めてくれます。そして寒い雪の中でもいつまでも暖かく過ごせるよう、汗は逃がし温度は逃がさないように作られています。

出典:Amazon

Big Agnes x

数多くの受賞歴を持つBig Annes社とコラボレーションしたテントです。3シーズン対応で、防水性にも優れています。テントの中にはポケットもついているので、小物類の収納にも困りません。さらに、反射材がついているので、夜なかに自分のテントを見失うことはありません。

出典:Amazon

アウトドアブランドおすすめ40選②チャムス

トレードマークはペンギンではなくブービーバード

1983年に設立したブランドです。エコ活動に積極的に参加していて、利益の一部を環境保護団体に寄付しています。ペンギンに見える鳥はブービーバードという鳥で、大きなぬいぐるみは世界にたった3体しかなく、そのうちの一つは世界唯一の直営店である表参道店にあります。

35th Pull Over Parka

NEXT 35th Pull Over Parka