アクションカメラで手振れ補正付きおすすめ10選!最強~中華まで

おすすめの手振れ補正機能付きアクションカメラ10選④

スポーツ、車載動画、景色の撮影などの用途は様々ですが、動くおもちゃにつけてみたり風船に取り付けて飛ばしつつ撮影するといった面白い使い方もあります。型にとらわれない使い方で面白い動画を撮ってみても良いでしょう。

「H6s 4K+アクションカメラ」の基本スペック

Amazonで見る

EIKENの中華系アクションカメラ「H6s4K+アクションカメラ」のご紹介です。カラーリングはシルバー、モニターの大きさは2インチでWi-Fi機能も搭載、豊富なアクセサリーと1050mAhのバッテリーが2つ付属しています。

「H6s 4K+アクションカメラ」の特徴、おすすめポイント

こちらは前にご紹介したDBPOWERのモデルと同じくフレームレートこそ24fpsですが美麗な画質の4K等がを撮影できるという点が大きな特徴です。静止画も1400万画素と良質な画質であり、中華系ではあまり見ない画質の良さが映えるモデルです。

「N5 Pro」の基本スペック

Amazonで見る

TENKERの「N5Pro」は振れ軽減機能を搭載していながら価格がAmazonで8000円以下の非常にコストパフォーマンスの高いモデルです。4K動画の撮影、2000万画素の静止画が撮影できやはり大容量のバッテリーを2つ使うことができます。

「N5 Pro」の特徴、おすすめポイント

こちらには動体検知機能というものが搭載されているため、スポーツ系の撮影のみならず車やバイクでのドライブレコーダーとしても有効に使うことができます。そして肝心の振れ軽減ですが、手持ちで撮影しても問題が無いレベルのようです。

おすすめの手振れ補正機能付きアクションカメラ10選⑤

いくつかご紹介していますが、日本国内製のGoProシリーズと比較して格安のモデルには4Kでの動画撮影や高い画素での静止画撮影をできるものは珍しいとされています。しかし探してみれば性能の高いものがいくつもありますので、価格重視の方はそちらを選んでみても良いでしょう。

「T3」の基本スペック

Amazonで見る

それでは最後の2つのモデルを紹介していきましょう。まずはTEC.BEANの「T3」というモデルで、モニターがタッチスクリーンで指での操作が可能かつ2.45インチと他のものと比較しても大きめで操作がしやすいです。Wi-Fi機能付き、4K24fpsの動画と1600万画素の静止画を撮れます。

NEXT 「T3」の特徴、おすすめポイント