エギングリーダーのおすすめ10選|太さや長さの選び方から結び方まで

初心者にもおすすめしたいエギングリーダーはこちら

フィッシング初心者からでも気軽に始めることができるエギング。しかし様々なバリエーションがあるなかでどのエギングリーダーを使えば良いのか、知識や経験があまりない初心者の方にとっては悩みどころです。そこで、エギングビギナーさんにも扱いやすく一度は試していただきたいリーダーをご紹介したいと思います。

エギングリーダーおすすめ10選|①クレハ リーダー シーガー バトルエギリーダーⅡ

クレハ(KUREHA) リーダー シーガー バトルエギリーダーII 30m 2号

Amazonで見る

クレハ リーダー シーガー バトルエギリーダーの特徴

フロロカーボンのパイオニアであるクレハが作るバトルエギリーダーでその強度と耐摩耗性は間違いありません。PEラインとの結合もしやすいので初心者の方でも扱いやすくなっています。号柄別でスプールバンドの色が違うため識別しやすいのも便利なポイントです。

クレハ リーダー シーガー バトルエギリーダーのスペック

  • 太さ:2.5号
  • 長さ:30メートル
  • 素材:フロロカーボン100%
  • 色:イエロー

エギングリーダーおすすめ10選|②デュエルハリスハードコアエギングリーダー 

 

デュエル(DUEL) ハリス ハードコア エギングリーダー 30m

Amazonで見る

デュエル ハリスハードコアエギングリーダーの特徴

フロロンカーボン100%で根ズレに強く尚且つ感度も良くイカの動きをしっかりと感知。水中での乱反射を抑えイカに警戒心をあたえにくいのも特徴的です。また、ジャストストッパー付きで糸を引き出しやすく切ったところでピタッと止まり、強度がありながらもしなやかなためライン同士を結びやすいなど扱いも楽なリーダーです。

デュエル ハリスハードコアエギングリーダーのスペック

  • 太さ:2号
  • 長さ:30メートル
  • 強度:8lb
  • 素材:フロロカーボン100%
  • 色:ナチュラル

強度抜群のエギングリーダーのおすすめはこちら

エギング中に予想外の大物にヒットしてラインが切れてしまったり、エギが海底の岩や石、藻にもに引っ掛かってしまう根ズレによりラインブレイクしたりと悔しかったり損に思うこともあるでしょう。そういったトラブルを回避するためにもエギングリーダーの強さにこだわって作られたおすすめのリーダー2選をご紹介いたします。

NEXT エギングリーダーおすすめ10選|③ユニチカフロロカーボン ラインキャスラインエギングリーダーII