フォースマスター800のインプレをご紹介!革新的な電動リールの特徴に迫る!

フォースマスター800はシマノが販売するリールで、他にはないスペックがたくさんあります。品質の高い製品を販売するシマノだからこそ作ることができた電動リールを余すことなく徹底的に紹介します!インプレやスペックはもちろん、向いている釣りも紹介します。

この記事をかいた人

書くことと食べることが好きです

フォースマスター800とは

ずっと釣りをしている経験者の方も、春から釣りを始めてみたいという初心者の方にもおすすめしたいのがフォースマスター800です。少し高くない?などと思う方もいらっしゃるかと思います。ではフォースマスター800とはどのようなものなのでしょうか?詳しく紹介していきたいと思います。

フォースマスター800はシマノ製電動リール

フォースマスター800の長所

まず長所としては、軽い魚から10kgの大物までこれ一つで釣れるにも関わらず、とても軽量であり、小型であるという点です。シマノからは他にもたくさんのリールが販売されていますが、その中でもスタンダートモデルとして人気を集めています。

新しく始めようという方には特におすすめ

この後紹介していきますが、いろいろな機能がついているため、この1台があれば、なかなか困ることはありません。これから釣りを始めようと考えている方には、最初の1台として特におすすめします。

フォースマスター800に向いている釣り

先ほども書いた通り、アジやマダイなどから大型の魚まで幅広い魚の釣りに向いています。amazonをはじめとするショッピングサイトでの公式の説明では、アジ、サバ、マダイ、イサキ、タチウオ、ヒラメ、イナダなどの釣りにむいているとのことです。ほとんどの魚に向いている素晴らしいリールです。

フォースマスター800のスペックは?

最大ドラグ力は11.5kg、自重は545gと軽量ながら、大型なものにも負けない、強力なパワーを持っています。また実用巻上持久力は7.0kgと高い値を示しており、パワーだけでなく持久力も兼ね備えています。さらに、糸巻量は2号では470mとなっていて、十分な長さを確保できます。

フォースマスター800のインプレ

ここからはインプレについて紹介していきます。知らない方のために、インプレとはインプレッションの略で、印象、感想、使用感などをいいます。つまりその製品を使った感想などのことです。ではフォースマスター800のインプレを大きく3つに分けて紹介していきます。

フォースマスター800のインプレ①

日本海ではジギング、タイラバ、伊勢湾のヒラメ狙いと沿岸の遊漁船に乗っています。FM2000を使用していましたが、より軽量のFM800を選択。パワーは旧シリーズのFM1000と同等とスペックにあるようです。大変調子よく、ワラサジギングから大型マダイ、ヒラメまでもうこれ1台で良いかも。(引用:amazonより)

とても軽い!

amazonの口コミに書いてあったものです。やはり軽量であるということが大きなアドバンテージとなっています。長い時間釣りをするという方は少しでも疲れにくくするため、軽量でありながら、パワーもあるこちらを選ぶのがいいかと思います。軽量のものを選んだとしても、それでパワーがなくなってしまえば意味がないです。

これ1つで大丈夫

また魚もオールジャンルに対して使用可能で、これ1台さえあればいいというレベルです。この方のように少し特殊な釣りに挑戦する場合は2台あると安心ですが、まずはこの1台があれば大抵のことに挑戦できますよ。

始めての船釣りが不安という方はこちらの記事を

NEXT 始めての船釣りが不安という方はこちらの記事を