スノーピーク「たねほおずき」は使い方万能!レビューで見る便利ランタン活用術

明るさは2段階に調節機能

出典:Amazon

たねほおずきは電源スイッチを長押しすることで明るさを二段階で調整できます。活動時には明るさを上げ、まったり星空を見ながら休憩なんてときには明るさを下げるといったことも、すぐ、手軽にできます。ガスランタン、ガソリンランタンにはない、LED電球式ならではの明度調節の便利さです。

灯りがゆらめく「ゆらぎモード」

二段階の明かりの調節だけでなく、まるでろうそくの火がゆらいでいるかのような明かりを演出してくれるのもたねほおずきの醍醐味です。電源スイッチを今度は早押しで二回押すことでゆらぎモードにすることができます。実際の火を使うと危険性が心配になりますが、リスクを負わずに独特の雰囲気を味わえる優れものです。

たねほおずきの便利な使い方①ソロキャンプにはもってこい!

大自然の中に自分ひとり身を投ずることで、クリアな気持ちで自然と向き合い神経を研ぎ澄ますことのできるのがソロキャンプの醍醐味です。しかし大勢のキャンプとは違い、荷物の移動も一人であることなどから敷居が高く感じられてしまいます。そんなソロキャンプの難点もたねほおずきが解決してくれます。ソロキャンプに関する記事はこちらも参考にしてみてください。

荷物が減る!一気に軽くなる!

手のひらサイズのたねほおずきは他のランタンに比べ圧倒的に軽く、さらには荷物のすき間にもすっぽり入ります。スノーピークの220シングルマグにも入ってしまう大きさです!電球をおおうシリコンゴム製のシェードは取り外しも可能なので、さらに小さくして収納することも可能です。

1つでも十分な明るさ

小柄な形状で暖色系の明かりを発し雰囲気を作り出すだけでなく、光量も十分にあるたねほおずきは、ウッドストーブや焚火の明かりがあれば1つでも十分に周囲を明るく照らしてくれます。たねほおずきは場所を問わないので、つけるところを変えて雰囲気を時々で変えて楽しむなんてこともできます。

たねほおずきの便利な使い方②夜釣りにも利便性抜群

たねほおずきは一定の場所に固定しての使用だけでなく、持ち歩いて懐中電灯代わりにすることもできます。足元を照らして水場にたどり着いたら、そのまま釣りの時の照明にできます。手で持たずとも済むのでよりストレスなく快適に夜釣りを楽しめます。夜釣りに関する記事はこちらをご覧ください。

ループフックで体に引っかけて手ぶらに!

棒だけでなくマグネットでできているのでただくっつけて使うこともできるループフック、もちろんベルトループなど体にも引っかけて使うことができます。これなら照明を持ち歩く負担や置き場所にも困らず悠々と夜釣りができます。突然の引きにも光源を身にまとっていれば獲物ゲットの確率もグンと上がることでしょう!

たねほおずきの便利な使い方③家での普段使いでも力を発揮

キャンプ道具というとキャンプの時にしか使えないイメージが強いかもしれませんが、たねほおずきなら普段の生活にも抜群に役立ってくれます。家の中にいながらゆらゆらする明かりに照らされ、キャンプの思い出を思い返すなんてこともできます。

NEXT 暖色の照明が暗がりにちょうどいい