ランタンスタンド厳選おすすめ15選!選び方や自作アイデアも紹介!

ランタンスタンドはキャンプサイトを照らすランタンを吊るす便利アイテム。テーブルにポンと置いていたランタンもスタンドを使うとテント周りの雰囲気はぐっと良くなります。今回はそんなアイテムのおすすめをご紹介。選び方や自作方法までたっぷり情報をお届けします。

この記事をかいた人

記事をお読みいただきありがとうございます、中村雄二と申します。バイクに乗ることが好きな若者です。ツーリングキャンプ系統の記事を好んで書いたり読んだり…。よろしくお願いします。

ランタンスタンドをキャンプで使ってみよう!

LUM3N / Pixabay

テントやタープといったアイテムと同様、キャンプに欠かすことのできないアイテムであるランタンなどの光源となるもの。メインであってもサブであってもテントで過ごすなら必ず必要になり、そしてそれを使用するのであれば忘れてはならないのがテント内で釣るしておくためのスタンドです。

ランタンスタンドはランタンを吊るすアイテム

まず前述しました通り、今回ご紹介するアイテムというのはランタンを灯りとして使用する時、吊るして宙に浮かせておくためのアイテムになります。ランタンに限らず光源となるものは地面に置くより、中に吊るして使った方がより効率的に周りを照らすことができるのです。

ランタン愛用者ならぜひおすすめのアイテム

別にランタンでなくともキャンプで光源となるアイテムは他にもありますので、それらを使用するなら絶対必要というわけではありません。ですが、こだわってランタンを使っているという方であればより効果的かつお洒落に使うことができますので、ぜひ使ってほしいアイテムです。

ランタンスタンドがキャンプにおすすめな理由

sumanley / Pixabay

ランタンスタンドというアイテムがどんな時に使用されるものなのかということについて簡単にではありますがご紹介しました。では、どうしてキャンプにおいてこのアイテムをランタンと一緒に使用することがおすすめされているのでしょうか。続いてはスタンドをおすすめしている理由についてです。

火器のランタンを安全に設置できる

まず、ランタンというのは火を使用します。それがもし子供の手の届くところに合った場合、一大事に繋がってしまう危険性が高まります。ですがスタンドで手の届かないところに吊るしておけば、そういった危険が発生する可能性もなく安心して使うことができるのです。

ランタンの設置場所を自由に選択できる

スタンドは一か所に固定して使分ければいけないといった制約は全くありません。倒れてしまうような心配さえないところであれば、自由にどこでも設置してランタンを使用することができるのです。欲しい所に光源を置いておくことができるというのも大きなおすすめの理由です。

サイトを高い位置から明るく照らせる

テーブルなど平坦な所であってもランタンは使うこと自体はできます。しかし、そういった場所よりもスタンドを使って高い所から使用すれば、より効果的に周りを明るくすることができます。よって周りを照らすという点から見ても、スタンドを使った方が良いのです。

ランタンを離れた位置に置いて虫対策

NEXT ランタンを離れた位置に置いて虫対策