アジングリールおすすめ14選!人気のアジングリールをチェックしよう!

シマノ 16 ナスキー C2000HGS

こちらは初心者が初めて持つにも適しています。その理由は価格設定が1万円以下で購入しやすい点と、防水機能や耐久力が高いです。海水は金属を錆びさせるので、お手入れをマメにしておかないとリールはすぐに傷んでしまいます。こちらのリールはその点で強いので、コストパフォーマンスが高いリールです。購入してから長いこと愛用しているようなアングラーも多いです。

・ギア比:6.0、最大ドラグ力:3㎏、巻取り長さ:79㎝(1回転あたり)、自重:220ℊ、ナイロン糸巻量(lb-m):3-125/4-100/5-75、PE糸巻量(号-m):0.6-150/0.8-110/1-80

おすすめアジングリール③

出典:Amazon

ダイワ 16 月下美人 MX 2004H

アジングやメバリング等小型魚を対象としたライトゲーム専用リールです。巻き心地やドラグ機能等の性能が高めのリールです。こちらは中級者から上級者の方が愛用していることが多いです。本格的な趣味としてライトゲームをするならおすすめのリールです。

・ギア比:5.6、最大ドラグ力:2㎏、巻取り長さ:75㎝(1回転アタリ)、自重:215ℊ、フロロ糸巻量(lb-m):3-140/4-100、PE糸巻量(号-m):0.3-150/0.4-120

おすすめアジングリール④

出典:Amazon

ダイワ 17 セオリー 2508PE-H

軽さをウリとしているリールです。価格は高めですが、巻き心地やドラグ性能は高いです。アジよりも大きな魚にも対応できるようなバランスの良い性能と軽さを持っているので、複数リールを買うよりこちらを1つ持っていても満足感は非常に高いと思います。

・ギア比:4.8、最大ドラグ力:7㎏、巻取り長さ:72㎝(1回転あたり)、自重:200ℊ、ナイロン糸巻量(lb-m):5-160、6-120

おすすめアジングリール⑤

出典:Amazon

ダイワ 15 ルビアス 2004

小さなアタリでも反応できるような感度が必要な釣りにおいて圧倒的に支持されているのがこちらのリールです。耐久力、巻き心地、感度どれも高水準でバランスの良い品で、機能性を重視した中級者以上のアングラーからはコストパフォーマンスが高いリールと謳われています。

・ギア比:4.8、最大ドラグ力:2㎏、巻取り長さ:64㎝(1回転あたり)、自重:185g、ナイロン糸巻量(lb-m):3-140/4-100、PE糸巻量(号-m):0.4-120/0.6-100

おすすめアジングリール⑥

出典:Amazon

ダイワ 17 月下美人 AIR 2002H

スプールを耐久性より重量を重視したパーツを使っているので、非常に軽量なリールです。回転が軽やかなので、繊細な釣りができ、アジングのような繊細な釣りに適しています。また、こちらのリールはマグシールドを用いられているので、リールの性能を下げる水や塩、砂の侵入を磁性を持つオイルが防いでくれます。

・ギア比:5.6、最大ドラグ力:2㎏、巻取り長さ:75㎝(1回転あたり)、自重:175ℊ、ナイロン糸巻量(lb-m):2-100、PE糸巻量(号-m):0.3-100

おすすめアジングリール⑦

出典:Amazon

NEXT シマノ 17 ソアレ CI4+ 2000S