奇天烈動画配信団は生きていた!失踪や片目の真相と最新情報【2019】

消えたオカルトYouTuber奇天烈動画配信団。失踪の裏には、圧力や闇の人間が関わっていると様々な憶測が流れ、やがてタブー扱いへ。しかしいきなり水溜りボンドとのコラボ動画を配信!今回は、奇天烈動画配信団失踪がタブーの理由と失踪の真相についてご紹介いたします。

この記事をかいた人

初めまして、maaaa35と申します。 これから様々な情報をお伝えしていきたいと思っております。 宜しくお願い致します。

「奇天烈動画配信団」が急上昇中!?

geralt / Pixabay

芸能人の参入も多くみられる動画共有サイト「YouTube」。日々多くの動画が投稿され、新たなスターが生み出されるこの世界で、再びその名が知れ渡った人物がいます。一体何者なのか、何故注目を集めているのか、謎に迫っていきましょう。

他のYouTubeの記事に興味がある人はこちら

消えたYouTuber「奇天烈動画配信団」

1866946 / Pixabay

その人物の名は、「奇天烈動画配信団(きてれつどうがはいしんだん)」。彼らは主に都市伝説・陰謀などの様々なオカルトネタの動画をあげています。しかし、ある日を境に姿を消してしまったと騒がれているのです。彼らの身に一体何が起きたのでしょうか。

なぜ「奇天烈動画配信団」の失踪が話題になったの?

qimono / Pixabay

この噂が囁かれ始めたのは最近の事ではありません。では、一体何故再び注目を集めたのでしょうか。それには、ある有名YouTuber達があげた動画が関係しているのです。

奇天烈動画配信団が話題の理由①「れでぃお たっくーTV」

一番最初のきっかけは、2017年11月15日に元お笑い芸人であり、現ラジオ系YouTuber「れでぃお たっくーTV」が動画内で彼らを取り上げたことから始まりました。

奇天烈動画配信団が話題の理由②「水溜りボンド」

それから4日後の11月19日、今度は二人組の大人気YouTuber「水溜りボンド」が同様の動画をあげます。主に若者からの支持が高く、チャンネル登録者数が400万人近くもいる為、更に多くの視聴者の関心を集めたのです。

奇天烈動画配信団が話題の理由③警告動画をUP

翌日の11月20日、れでぃお たっくーTVが警告動画をあげます。以前、奇天烈動画配信団があげた動画に映っていた複数の組織が、関わってはいけない人達だった為、この件の真相を追うのであれば気をつけた方が良いと見解を述べています。

奇天烈動画配信団が話題の理由④謝罪動画をUP 

その後、水溜りボンドの二人は視聴者に情報を呼びかけ、集まった情報を読み上げる動画をあげます。中には、とても有力だが公表すると「名誉毀損」になるような情報もあるとし、視聴者の興味を掻き立てる内容となっています。

他にもオカルト系の記事がございますので、是非ご覧ください。

「奇天烈動画配信団」って一体何者?

 

GDJ / Pixabay

失踪という言葉を聞くと、誰しも恐怖心を抱くでしょう。そんな事件に巻き込まれたと噂されている彼らは一体どんな人物なのか、ご紹介します。

奇天烈動画配信団①男性二人組のYouTuber 

メンバーは、仔拳王〜こらおう〜(右)さんとムーンライト月光(左)さんの二人で構成されています。奇天烈動画配信団という名前で呼ばれていますが、実際は「ユーティフロンティアch」というチャンネルの中で動画をあげています。

奇天烈動画配信団②圧力を受けて活動休止!? 

mohamed_hassan / Pixabay

そんな彼らですが、2015年6月を機に動画投稿を休止してしまいます。ファンの間では「タブーに触れてしまった」ことで何らかの圧力が働いたのではないかと憶測が広がりました。

奇天烈動画配信団③動画をあげては削除の繰り返し

NEXT 奇天烈動画配信団③動画をあげては削除の繰り返し