松嶋重(松嶋クロス)の現在は?数々の逮捕歴と関東連合時代の伝説も

松嶋重(松嶋クロス)は元関東連合所属の幹部であり、AV監督としての一面も持ち合わせています。関東連合時代の極悪非道な伝説から、プロデュース業を成功させる実力経営など、まさに波乱万丈な人生を送る松嶋重。今回は松嶋重の経歴や伝説、近年の逮捕実情についてご紹介します。

この記事をかいた人

こんにちは! 関東在住の18歳女性です。 今年高校を卒業し、現在フリーターでアパレルのお仕事を週3でしております。

松嶋重(松嶋クロス)って何者?

Vitabello / Pixabay

松嶋重(芸名:松嶋クロス)は昔、関東連合のナンバー2まで上り詰めた男です。現在は暴力団組員となりましたが過去にはAV監督を努めたこともあり、あの小向美奈子をAVデビューさせたことでも有名です。また、音楽プロデューサーとしても輝かしい実績を持っています。ですが、何度か逮捕された経歴があり波乱万丈な人生を送って来ました。

松嶋重(松嶋クロス)のプロフィールまとめ

さて、松嶋重(松嶋クロス)のAV監督や音楽プロデューサーとしての実績はどうだったのでしょうか。いろいろなジャンルの才能を持つ一方で謎の多い人物でもあります。現在どうしているのかなども含めてこれから彼の経歴について深く掘り下げて行きましょう。

芸名松嶋クロス

mohamed_hassan / Pixabay

松嶋はAV監督や音楽プロデューサーなど芸能界にも深く関わりがあるので、そういった公の場では「松嶋クロス」という芸名で活動しています。本名を「松嶋重」と言い、地元や関東連合のメンバーなどから一目置かれる存在として現在もその名を知らしめています。

職業は元AV監督

chriscarroll071158 / Pixabay

松嶋は、2000年にAV監督デビューを果たしました。「援JOY交際撲滅委員会」という作品でデビューし、その後も「恋のゲットバトル」など数々のヒット作品を産み出しAV業界にその名を轟かせました。2006年には「オレンジ通信編集部が選ぶアダルトビデオ」で第1位を取るなど、その才能は誰が見ても分かるほどのものでした。

元関東連合で現在は暴力団組員

TheDigitalArtist / Pixabay

中学を卒業後、関東連合に入り「永福町ブラックエンペラー」ナンバー2の大幹部にまで上り詰めました。現役時代は持ち前の頭の良さを利用した極悪非道な事件を繰り返し、周りにかなり恐れられていました。

その後は上にも記載したとおりAV監督や音楽プロデューサーという仕事を経て現在は住吉会第三次団体「堺組」に属しています。堺俊二(実際は韓国籍のため陳俊二)組長の元で暴力団組員となりました。堺俊二は「住吉会副会長」「幸平一家十三代目事務局長」という役職を持っており、住吉会内部でもかなりの権力を持った男です。

度重なる逮捕により現在は服役中か?

3839153 / Pixabay

細かい犯罪も含めればキリがありませんが、松嶋は大きく分けて3つの事件を起こしており、逮捕されています。2018年以前は特別何か大きな事件を起こしたという話はありませんが、初めに逮捕された2018年以降から立て続けにニュースになるような大きな事件を起こしています。

松嶋重(松嶋クロス)プロデュースでデビューした芸能人

Gadini / Pixabay

松嶋のプロデュースによって芸能界デビューし、成功した人物は2人います。2人は別ジャンルではありますが、それぞれの業界で話題を集め、一躍時の人となりました。こういった事からも松嶋のクリエイターとしての才能が凄まじいという事が伺えます。

小向美奈子

NEXT 小向美奈子