キャンプマットおすすめ24選|キャンパーが選ぶ快適な人気アイテムをチェック!

おすすめのキャンプマット24選 Coⅼemen

コールマン コンフォートエアーマットレス

出典:Amazon

ナイロン生地のエアマットです。寝る時に独特の軋む音がするようなのでシュラフやシーツを使用した方がよさそうですが、幅が広くて自由に寝返りができます。価格も約3000円とお手頃価格になっています。サイズ幅97×長さ187×厚さ19cm・ 重量: (約)2.2kg ・R値不明

コールマン キャンパーインフレーターマット/シングル

出典:Amazon

幅約63㎝とやや大きめに設計されているのがうれしいですね。生地もしっかりしているので穴が開く心配も少なそうです。シングルサイズですが2枚、3枚と連結することができるので広いスペースでも活躍できます。価格、性能面でバランスの良いマットだと思います。サイズ幅63×長さ195×厚さ5cm・ 重量: (約)1.8kg ・R値不明

コールマン テントエアーマット270

出典:Amazon

テントフロアに使用できる大判サイズのエアーマットです。暑さが14㎝もおあるのでクッション性抜群で非常に快適に過ごせることでしょう。エアポンプやリペアキッドは付属していないので、別で用意が必要です。サイズ幅255×長さ189×厚さ14cm・ 重量: (約)7.3kg ・R値不明

おすすめのキャンプマット24選 LOGOS

ロゴス マット セルフインフレートマット

出典:Amazon

コールマンのキャンパーインフレーターマットとお値段、性能ともによく似ています。シングルサイズでの連結も可能です。コールマンと比べると幅がやや広く、長さと厚みが小さいですがその分軽量化されています。サイズ幅65×長さ190×厚さ3cm・ 重量: (約)1.8kg ・R値不明

おすすめのキャンプマット24選 KingCamp

KingCamp インフレーターマット

出典:Amazon

枕付きのデザインが特徴的です。防水加工が施してあるので水分の染み込みをカットしてくれます。3サイズあるので購入の際は要注意です。価格は約3000円でインフレーターマットとしてはお手頃価格です。サイズ幅51×長さ183×厚さ3cm・ 重量: (約)1.2kg ・R値不明(一番小さいサイズです。)

 KingCamp  エアーマット

出典:Amazon

このエアーマットですが空気の入れ方が特徴的なんです。黒色の排出バルブを閉めて、マットにデザインされた足型の部分を繰り返して踏んでいくと空気が入っていく仕組みになっているんです。エアポンプが必要なく、息を吹き込むこともないので便利ですね。サイズ幅70×長さ193×厚さ10cm・ 重量: (約)1.7kg ・R値不明

NEXT おすすめのキャンプマット24選 DOD