ゴアテックスのレインウェアおすすめ22選

アウトドアに関わる人ならばゴアテックスという言葉を聞いたことがあるかと思います。ただ、機能性が高いと知っているだけで、ほとんどの人は詳しくは知らないといわれてます。そこで、ゴアテックスとは何かとゴアテックスおすすめ22選をこれからご紹介したいと思います。

この記事をかいた人

目次

ゴアテックスについて

ゴアテックスの原料

ゴアテックスとは蛍石(ホタルイシ)が原料となってます。様々な加工技術や工程を経て、ゴアテックスメンブレンというフッ素系樹脂の膜が生成されます。そのゴアテックスメンブレンは「防水透湿」となっていて、水は通さないのに水蒸気は通すという性質があります。これが俗にいわれてるゴアテックスという素材です。

ゴアテックスのレインウェア

ゴアテックスは「防水透湿」なので、ゴアテックスが使用されているウェアは水を通さないのに中は水蒸気で蒸れることがなくなります。そのためゴアテックス仕様のウェアは雨の日のアウトドアでも常に快適に過ごすことが可能になるレインウェアとなります。

ゴアテックスの厳しい審査基準

ゴアテックスの性能が高い理由の1つとしては、組み込み先となる素材に対する厳しい審査基準があります。ゴアテックスと合わせる素材に関して「防水透湿」の機能が損なわれないか審査し、基準に満たないのであれば素材やデザインを変更してもらう体制を取ってます。ゴアテックスはこの厳しい審査基準によって製品への信頼を獲得してます。

ゴアテックスを選ぶ人と選ばれる環境

ゴアテックスはアウトドアから通勤通学まで

ゴアテックスを選ぶ年齢層は小さい子供から大人までアウトドアを行う人であれば、「防水透湿」の機能があるゴアッテクスが必需品となる場合がほとんどになります。そのためゴアテックスウェアには子供用のものから女性用のものまで多種多様に作られてます。そして雨の日の通学や通勤などでも人気が高く選ばれてます。

ゴアテックスが選ばれる環境

山登りやキャンプや釣りなどのアウトドアでは天候が重要視されます。天候が悪くなれば、雨が降ったり霧が出る環境になるので、着用している服が水を吸ってしまって重たくなる上に急激に体温を奪われてしまいます。場合によっては危険が伴うため着用する衣服には防水が必要になります。更に快適さのためには湿気をこもらせないことが大切です。

その他にゴアテックスが使われるもの

ゴアテックスは主に衣服に使われてますが、「防水透湿」という機能から靴の素材としても使われてます。更には医療分野においても心臓手術での膜組織の補填や血管手術での人工膜の代用としてゴアッテクスは使われてます。

ゴアテックスが使われる主なブランド

一番有名な ザ・ノース・フェイス

ザ・ノース・フェイスのレインウェアはアウトドアだけではなく、街中でのオシャレな普段着としても着られるほど人気が高く最も有名なブランドといわれてます。そしてゴアテックス系の中では手頃な価格で購入出来ることから特に雨の日での通学や通勤などで使いたい人たちに人気が高いブランドです。

2種類の素材があるパタゴニア

NEXT 2種類の素材があるパタゴニア