ゴアテックスのレインウェアおすすめ22選

目次

おすすめのゴアテックスレインウェア②ザ・ノース・フェイス クライムベリーライト ジャケット

出典:楽天市場

ザ・ノース・フェイスのクライムベリーライト ジャケットは裏地にゴアテックスの新素材C-KNITバッカーが使われ、従来よりも透湿性が15%向上してます。そして風によるバタつきを抑えるスリム構造で、腕の動作をスムーズに行うことが可能となってます。ウェアの重さは250gでカラーは全5色となってます。

おすすめのゴアテックスレインウェア③ザ・ノース・フェイス エンデュランスフーディ

出典:楽天市場

ザ・ノース・フェイスのエンデュランスフーディは極限まで薄くしたゴアテックス素材のGORE-TEXC-Knit™Backerが使われてます。その薄さによって腕の振りなどの動きやすさを重視した防水ランニングシェルとなってます。ウェアの重さは225gでカラーは全3色となってます。

おすすめのゴアテックスレインウェア④ザ・ノース・フェイス オールマウンテンジャケット

出典:楽天市場

ザ・ノース・フェイスのオールマウンテンジャケットはゴアテックスの新素材C-KNITバッカーが使われ、防水シェル仕様となってます。しなやかで薄く透湿効果も向上されたオールシーズンで使えるものとなってます。ウェアの重さは490gでカラーは全5色となってます。

おすすめのゴアテックスレインウェア⑤ザ・ノース・フェイス ガジェットハンガーフーディー

出典:楽天市場

ザ・ノース・フェイスのガジェットハンガーフーディーはGORE-TEXProが使われ、ハンガー(格納庫)という名前を持つ通り前部分に大きなポケットが左右にあるのが大きな特徴となってます。ウェアの重さは550gでカラーは全2色となってます。

おすすめのゴアテックスレインウェア⑥ザ・ノース・フェイス エイペックスGTXトレイルフーディ

出典:楽天市場

ザ・ノース・フェイスのエイペックスGTXトレイルフーディはゴアテックスの新しいストレッチテクノロジー技術が背中と脇の素材に使われてます。そのためランニングのような激しい動きにも耐えられる構造となってます。ウェアの重さは305gでカラーは全3色となってます。

おすすめのゴアテックスレインウェア⑦パタゴニア ピオレット・ジャケット

出典:Amazon

パタゴニアのピオレット・ジャケットはゴアテックスナイロンが使われ、襟元にはマイクロフリースを施すことで触り心地を快適にしてあります。ヘルメット着用時には2通りの調整方法が可能となってます。ウェアの重さは632gでカラーは全2色となってます。

おすすめのゴアテックスレインウェア⑧パタゴニア トリオレット・ジャケット

出典:楽天市場

パタゴニアのトリオレット・ジャケットはポリエステル製のゴアテックスファブリクスが使われ、耐久性のある作りとなってます。胸にはナポレオンポケットを左右に配置し、更に左右の脇の下には目立たない作りでハンドウォーマーポケットが配置されてるのが特徴となってます。ウェアの重さは587gでカラーは全3色となってます。

おすすめのゴアテックスレインウェア⑨パタゴニア レフュジティブ・ジャケット

出典:楽天市場

パタゴニアのレフュジティブ・ジャケットはゴア・Cニット・バッカー・テクノロジーにより軽量性と伸縮性を持たせた作りで、コンパクトに収納することが可能となってます。この作りによって山登りにおける高山脱出時に真価を発揮するウェアといわれてます。ウェアの重さは425gでカラーは全2色となってます。

NEXT おすすめのゴアテックスレインウェア⑩パタゴニア プルマ・ジャケット