工藤静香の兄の死因はバイクでの事故?母や父、家族の最新情報も!

実はヤクザだったという説も?

TheDigitalArtist / Pixabay

工藤静香がメディアで、バイクが好き、不登校気味になっていると公言したことにより、不良少女のイメージがついたためか、一部では父親は暴力団関係者、ヤクザに精通している人物と噂されました。

また趣味のサーフィンで、仲の良い酒井法子の父親が、暴力団関係者、ヤクザ関係者なので、その噂が出回ったとも考えられています。

しかし、それは事実無根の単なる噂であり、実際は日本料理店・料亭で腕を振るって料理をする、板前や画家という職に就いていた人物でした。

工藤静香は実はヤンキーだった?

StockSnap / Pixabay

現在の若い世代の中では、木村拓哉の嫁、kokiの母親で過去に歌手や女優をしていて、ミラクルひかるにモノマネされる人という、イメージしかないのではないでしょうか?

実は、工藤静香は、歌手や女優として風格を見せる前にテレビに出ていた頃は、まだ現役の女子高校生であり、学校にも不登校気味になっていたり、バイクが大好きと公言していたのです。

そのため当時から工藤静香は、ヤンキーな女性なのではと囁かれています。ヤンキーと囁かれる所以は彼女が公言した内容だけではなかったのです。その所以をこちらで解説していきます。

工藤静香ヤンキー説①暴走族のファンが多かった

Didgeman / Pixabay

おニャン子に所属する女性アイドルと言えば、世の男性が皆、魅了されてファンではない人が、いなかったと言われているくらい伝説となっています。

工藤静香もその伝説のグループの1メンバーだったわけですが、彼女は特にある層から人気がありました。

その層とは、夜、道路をバイクで蛇行運転してクラクションを鳴らしまくり、様々な非行に走って突っ走る暴走族です。暴走族が好かれていたため、ヤンキーと言われていたのかもしれません。

工藤静香ヤンキー説②タトゥーを入れていた

ilovetattoos / Pixabay

工藤静香の身体には、ヤンキーを彷彿させるような蛇のタトゥーが入っています。これも彼女をヤンキーと結び付けてしまう所以であります。

しかし、実際はキムタクこと木村拓哉にもそのタトゥーが刻まれており、お揃いであり永遠に一緒にいようという意味を込めてのものでありました。

他人から恐れられるように、いかついからタトゥーを入れたわけではありません。

工藤静香自身はヤンキーではない

geralt / Pixabay

工藤静香の内面的な性格が、多少男勝りでサバサバしていることや、テレビでのエピソードなどもヤンキーと印象付けてしまうのでしょうが、実際はヤンキーな女性ではないです。

歌も歌える映画女優としての先駆け、パイオニアとも呼ばれる伝説の昭和女優「高峰三枝子」と、逮捕された息子の長男、離婚した父親などについての記事はこちらです。

工藤静香の家族の現在は?

Pexels / Pixabay

工藤静香の家族と言えば、やはり芸能界や世間から注目される2人のスターでしょう。こちらでは工藤静香の家族の現在についてご紹介していきます。

工藤静香の夫は木村拓哉

恐らく日本人であれば、たいていの人が知っているであろうキムタクこと「木村拓哉」が内縁の夫です。

SMAPの元メンバーで数々の映画、ドラマの主演を務めてきた、大スターであります。2016年を最後にSMAPは解散して、現在はジャニーズ事務所に残ったまま、ソロで芸能活動をしています。

ゲームで自身が主人公となったりいますが、前よりもメディアに姿を現す機会が減ってしまいました。

工藤静香の長女は心美

brendageisse / Pixabay

2001年の5月に2人の長女として生まれ、現在は18歳になっていると考えられます。

芸能界入りはしていませんが、音楽の才能があり特にフルート奏者として活躍が期待されています。近い将来、フルート奏者としてその名を馳せるかもしれません。

長女の心美の活躍にも大いに期待しましょう。

NEXT 工藤静香の次女はKoki