齋藤飛鳥の母親はミャンマー人?どんな人?家族の情報も!

テレビ出演したことも!

乃木坂メンバーの実家で撮影された動画を紹介するコーナーでの一コマです。1:17辺りからご覧ください。

齋藤飛鳥さんのお母さんが、エブリバディ・エクササイズ!どこでもエクササイズ!と歌いながら躍動感あふれるダンスを見せてくれます。

動画タイトルは「これがうちの陽気な母です」。明るくて、サービス精神旺盛な方です。

齋藤飛鳥と母親は仲がいい?

MMckein / Pixabay

テレビ出演中の、明日香さんとお母さんのやり取りの様子からは、仲良さそうな空気が感じられます。では、ふだんのお二人はどのような関係性なのでしょうか。

毎朝母親にLINEを送っている

JESHOOTS-com / Pixabay

2018年1月放送のテレビ番組『セブンルール』で齋藤飛鳥さんは、お母さんが毎朝LINEを送ってくれると話していました。飛鳥さんが一人暮らしを始めたため、心配してくれているのだそうです。

”齋藤飛鳥スタンプ”をご本人に送って娘を応援するお母さん。明るくて、あたたかい人柄が見てとれます。

一方飛鳥さんは、お母さんから”齋藤飛鳥スタンプ”が送られてきた時は返信しないと決めているなど、すこし意地悪な対応をする事もあると話していましたが、その表情には嬉しさがにじんでいました。

服を買うときは母親の許しが必要?

JayMantri / Pixabay

一人で服を買いに行くと、自分で選んだ服に試着室で着替えて自撮りした画像をお母さんに送って似合うかどうか意見を求めるそうです。

許しというよりも、自分のセンスに自信が持てないのでその部分をお母さんに頼っているのでしょう。お母さんの方も、娘に頼られるのは嬉しいのではないでしょうか。

母親にご飯を食べさせてもらっている?

JillWellington / Pixabay

親御さんにご飯を食べさせてもらう。幼児期以外ではなかなか目にしない光景です。齋藤飛鳥さんは当時17歳、小さな子どもとは言えません。この話に眉をひそめる人も多いでしょう。

飛鳥さんの説明によると、多忙を極めるアイドルが苦心して考え付いた”朝の時短”策なのだそうです。

出勤前の準備を自分だけでこなすと、どう頑張ってもそれなりに時間がかかります。ドライヤーをかけるのは自分自身が担当し、料理を口に運ぶのはお母さんが担当する。”分業”の発想ですね。

Alexas_Fotos / Pixabay

この番組から約2年後のラジオ番組で、飛鳥さんは「後日談」を語っています。

一人暮らししている飛鳥さんの部屋にお母さんが来てくれる時も、ご飯を食べさせてもらうことはなくなりました。代わりに、自分でご飯を食べる飛鳥さんの髪にお母さんがドライヤーをかけてくれるそうです。

分担内容が昔とは逆になりましたが、変わらず気にかけてくれるお母さんのようです。

オーディションを勧めたのも母親

Skitterphoto / Pixabay

齋藤飛鳥さんは実は、小学校高学年のころに周りの子どもたちから嫌がらせを受け、教員からも適切な支援を得られず不登校になった経緯があります。

「やりたい事もなかった」という飛鳥さんですが、AKBが好きだった彼女にお母さんが乃木坂46オーディションへのチャレンジを提案。

Gellinger / Pixabay

学校とは違う世界に目を向けることで、新しい居場所と目標を見付けられるようにと、お母さんは願ったのでしょう。

苦手克服より興味のあること、飛鳥さん自身が頑張りたいと思えることに協力してくれるお母さんは、この上なく強力なサポーターと言えるでしょう。

NEXT 大見出し:齋藤飛鳥と母親以外の家族は?