京都のハプニングバーおすすめ6選!初心者からベテランまで楽しめるハプバーまとめ

members cafe MIYAKOの基本情報

  • 住所:京都府京都市中京区大黒町
  • 電話 :075-285-2548(到着次第電話要)
  • 営業時間:18時〜24時

members cafe MIYAKOの料金設定

入会金 入場料
単身男性 8,000円 8,000円
単身女性 1,000円 0円
カップル 6,000円 6,000円

京都のハプニングバーおすすめ②Lovecafe

出典:Lovecafe

Lovecafeはハプニングバーというよりは出会いカフェといった感じです。最初はマジックミラー越しに中の女性を確認し、タイプの子がいたらその子と狭い別室に移動して二人きりで密着しながらお話する、というシステムです。

男性主導で女の子を選ぶことができるので、いきなり女性と話すのが苦手な方でも楽しみやすいサービスになています。

二人きりでお話しするお部屋はとても狭いので、否が応でも密着してしまいます。そんな密着個室で意気投合!となればそのままお店の外へ出てハプニングを含め自由な時間を過ごすことができます。

ちなみに店内はカフェというだけあって雑誌や漫画も豊富。飲み物も飲み放題なので、若い女性が休憩気分で訪れたり、といったことも多いそうです。

Lovecafeの基本情報

  • 住所:京都市中京区大黒町71 木屋町ベストビル4F
  • 電話:075-213-8088
  • 営業時間:13時〜23時30分

Lovecafeの料金設定

入会金 入場料
単身男性 5,000円 3,000円
単身女性 0円 0円

※デート決定時に外出料金3,000円 / 人がかかります。初来店の単独女性には現金1,000円の支給あり。

京都のハプニングバーおすすめ③BAR-BARA the Bizarre

※画像はイメージです。

こちらは緊縛師として著名な龍崎飛鳥さんがプロデュースするビザールラウンジです。ビザール(Bizarre)とは「奇怪な」「異様な」という意味の英語で、その世界観を体現したのがこのBAR-BARA the Bizarreです。

SMだけじゃなくピアスやタトゥーと言った少し変わった趣味嗜好を持つ人たちが訪れるバーです。スタッフももちろんアブノーマルな人たちばかりで、ボンテージやコルセットを綺麗に着こなした美しいスタッフたちがお出迎えしてくれます。

BAR-BARA the Bizarre店内でのハプニングはできませんが、スタッフによる緊縛指導を受けることは可能です。腕の良いスタッフに縛られているうちに興奮してきてしまう人も多いでしょう。

このお店ではNGですが、もし趣味嗜好の会うパートナーが見つかればそのまま店外に出てデート、もしくはハプニングを楽しむこともできるでしょう。

BAR-BARA the Bizarreの基本情報

  • 住所:京都市東山区常盤町173-2 鴨東四条ビル2階
  • 電話:075-525-3018
  • 営業時間:20時〜ラスト(祝祭日は24時まで)
NEXT BAR-BARA the Bizarreの料金設定