船釣りでカレイを釣ろう!基本の仕掛けから自作までを図解つきで徹底解説!

おすすめ疑似餌②ワーム ガルプ!サンドワーム4(バークレイ)

出典:Amazon

生き餌に触れるのが苦手な方にもおすすめです。バークレイのサンドワームはコスパも量も十分でおすすめです。ただかなり臭いがきついです。臭いはパワーイソメの方がましです。保存液が少なめでよく漏れることがあるのですが、このきつい臭いにカレイが寄ってきます。生き餌の喰いが良くない時やカレイが低活性の時はたっぷりと使ってみることをおすすめします。

カレイ船釣り仕掛けおすすめセット

カレイの船釣りの仕掛けは各社から多彩な商品が発売しています。小突き釣りにおいて、天秤は攻めるポイントによって使い分けが必要です。ジェット天秤は海底の起伏に強いので、砂地に岩が点在するようなポイントでも強気で狙うことができるのが強みです。

海藻天秤(遊動式のL型の天秤)は、餌が自然に近い状態で誘うことができるのがメリットです。平坦なポイントで効果的な誘いになります。キャストの点から見ると、海藻天秤の方が安定していて、投げた時も絡みにくいです。

①港カレイ トリプルダンサー K150 (がまかつ)

出典:Amazon

がまかつから販売している仕掛けです。段差式の仕掛けで餌を房掛けしてボリュームがあるように見せます。これにより集魚効果が高まります。大型が針掛かりした時のことも考えて、針は大きめのものを使っています。短いので、初心者の方でも扱いやすい仕掛けになっています。

②投げの達人 速潮カレイ 全身レッド(ハヤブサ)

出典:Amazon

ハヤブサから発売している仕掛けで、大型カレイを刺激する赤色で統一されています。フェザーはスライドできるので、餌を付ける時に便利です。カレイはよく二本とも針をくわえて上がってくるので、二本ともくわえてくれればバラシ防止にもなります。仕掛けが絡みにくく、餌と針が近いので釣果につながりやすいです。

③快適カレイ パーフェクト仕掛けSS(ダイワ)

出典:Amazon

ダイワから発売している仕掛けです。エサ取りが少ない時に一押しです。カレイが餌を吸い込みやすいカレイ針が使われています。積極的に誘って狙いたい人はスピードタイプ、じっくり確実に狙いたい人はマルチタイプが向いています。

④  動体胴突カレイアイナメ (オーナー)

出典:Amazon

オーナーから出ている仕掛けです。赤いラビットファーが虫餌のような動きをしてカレイを引き寄せます。エサ取りが少ない時におすすめです。仕掛けには大型カレイが好む赤を使用しています。

カレイ船釣りおすすめロットホルダー

カレイの船釣りをする時、ロッドホルダー(竿置き)を持っているととても役に立ちます。地面に道具を置くことがなくなるので、リールやラインに傷がつかず長持ちします。ロッドホルダーがあれば、ずっとロッドを持たなくて済みます。

餌の取り付けも容易にできるので、手返しも良くなります。何より疲れを軽減してくれるので、アングラーにとって快適な釣りができるのが魅力です。おすすめのロッドホルダー(竿置き)も紹介しますので、購入を検討している方は是非参考にしてみてください。

①スーパーパイプ受太郎(第一精工)

出典:Amazon

第一精工から発売しているロッドホルダー(竿置き)です。折りたたむことができるので、コンパクトに持ち運ぶことができ便利です。価格もリーズナブルで購入しやすいのも魅力です。スピニングも小型両軸リールも置くことができ、ポイントを移動する時や食事を取る時に活躍します。

② ロッドホルダー ライトホルダーメタル 90CH (ダイワ)

出典:Amazon

ダイワから発売しているロッドホルダー(竿置き)です。ワンタッチボルトストッパーにより船ベリへの締め付けが大幅に楽になります。 一部を金属化 したことにより強度がパワーアップしています。そのためやや重いのが難点です。高価なだけあって、見た目も高級感があります。持っているととても重宝します。

NEXT 船釣りでカレイを釣ろう!