船釣りでカレイを釣ろう!基本の仕掛けから自作までを図解つきで徹底解説!

カレイ船釣り仕掛けおすすめロッド

カレイの船釣りにおいて、どんなロッドを選ぶかは大切です。各メーカーから様々な工夫を凝らしたカレイ専用ロッドが発売されているので、自分に合ったロッドを使用しましょう。通常カレイの船釣りでは最低タックルは2セット、可能であれば3セット揃えたいところです。

潮の流れが速いポイントほど大型が多いので、その流れに耐えることができる丈夫なロッドが望ましいです。いくつかおすすめのカレイ専用ロッドを紹介しますので、参考にしてみてください。

カレイ船釣りおすすめロッド①バイオインパクトX (シマノ)

シマノ ロッド バイオインパクトX カレイ 82 180

出典:amazon

シマノから出ている細身かつ軽量の最新鋭カレイロッドです。振動を大きく密に伝えて、素早く収束し多彩なカレイのアタリを明確に伝えてくれます。メインにカーボン素材を使用し、細身かつ軽量のロッドでありながら、大型カレイにも安心して対応できます。

カレイ船釣りおすすめロッド②アナリスターカレイ(ダイワ)

出典:Amazon

小突きや誘いが軽快に行うことができる軽量・高感度船カレイロッドです。自重も軽いのですが、持ち重り感の軽減にこだわり設計されたロッドはクラス以上の軽快な操作が可能です。

感度が良く、操作性の高いロッドでカレイ特有の微妙なモタレにもしっかり対応しています。目に見えないネジレを抑制する構造で、より操作性とパワーもさらにパワーアップしています。

カレイ船釣りおすすめロッド③ベイゲームXカレイ(シマノ)

出典:Amazon

小突きでテンポよく探りやすい硬めの8:2調子で、誰もが扱いやすい仕様です。大型カレイの抵抗にも負けないバットパワーも備えています。喰わせる能力と操作性を実現したロッドで、カレイに喰い込ませる能力もしっかり備わっています。

カレイ船釣りおすすめロッド④カレイ X(ダイワ) 

出典:Amazon

ダイワから出ている基本性能と使いやすさを重視したスタンダードなロッドです。ねじれを抑える強化構造を取り入れており、短めの竿で操作性も申し分ありません。

オモリで海底を小突いてカレイを誘うスタイルのカレイ釣りで使いやすいように、小突きやすくて喰わせやすいバランスの良いものを追求しています。もともと軽量であることに加えて、「ブレーディングX」により持ち重り感が解消されています。さらに扱いやすいロッドに仕上がっています。

カレイ船釣りおすすめロッド⑤がま船カレイ一爽(がまかつ)

出典:Amazon

がまかつから出ているカレイ釣りに求められる性能を独自に研究し、開発されたカレイ釣り専用ロッドです。細部にもこだわり、アングラーが快適に釣りを楽しめる仕様を追求しています。
高感度で大型カレイの喰い込みにも対応したデザインで、短めの竿で操作もしやすいです。深場や急潮流下でもその能力を発揮します。

カレイ船釣り仕掛けおすすめリール 

カレイの船釣りで使用するリールは、船釣りの小物用のリールで対応できますが、2500番クラスのスピニングリールだと尚良いです。リールは投げ専用がベストです。カレイの船釣りでおすすめのリールも紹介していますので、参考にしてみてください。

①ベイトリールRV2000リボルバー船(プロマリン)

出典:Amazon

手頃な価格で有名なプロマリンのベーシックモデルです。近海の中小物の釣りに最適なリールで、カレイ釣りにももちろん適しています。安価な値段で購入できるため、ベイトリール初心者の方やこれから始める方にもおすすめです。

NEXT ②ベイトリール17ゲンプウXT150(シマノ)