ノルディスクテントの人気おすすめモデルの魅力をチェック!評判の秘密は?

ひときわ目を引くおしゃれなノルディスクテント。泊まってみたいなあ、思い切って買おうかなと思っている方もたくさんいるでしょう。そこでノルディスクテントのコットンモデルを中心におすすめポイントや気になる評判を解説します。ぜひ購入の参考にしてください。

この記事をかいた人

子供が小さいときはファミリーキャンプを楽しんでいました。最近は子供が大きくなって予定があわず、キャンプに行けていませんが、色々なアイテムが出て復活してソロキャンプを目指します。

ノルディスクとはどんなメーカー?

ノルディスクと聞くと白いコットン生地にクマの絵が描いてあるというイメージを持つ人が多いと思います。おしゃれでSNS映えするので憧れの的です。ノルディクステントの魅力を語る前に、そもそもノルディクスとはどうのようなブランドでしょうか。解説していきます。

北欧発の老舗アウトドアメーカー

ノルディスクは1901年に設立されたデンマークの会社です。もともとは羽毛布団に関連したビジネスをしていましたが、その技術を応用して寝袋を製造販売したのがキャンプ業界に進出するきっかけになりました。北欧という意味を持つ「NORDISK」をブランド名にして、北欧のメーカーらしく大自然の中に凛とした姿が見る人を魅了します。

グランピングブームで注目度アップ

ここ数年で「グランピング」という新たなスタイルが流行しています。テントは寝泊まりするだけのものではだけではなく、欠かせないおしゃれアイテムの一つとなりました。ノルディスクのテントは、コットン素材と三角屋根のワンポールテントが自然との調和をとり、高級感を醸し出すとということで注目度がアップしています。

グランピングだけではなく、最近では沢山のキャンプギアがあって、色々なスタイルで楽しむキャンパーが増えてきています。いつもと違ったキャンプを考えている人、最近流行しているキャンプスタイルについて詳しく知りたい方はこちら!

ノルディスクテントの特徴

おしゃれなキャンパー達に人気があるノルディスクテントですが、なぜそんなにも人気があるのでしょう。ここでは素材、デザイン、実用性からノルディスクテントの特徴を詳しく解説していきます。

ノルディスクテントと言えばコットン素材

ノルディスクテントといえばなんといってもコットン素材であるといえます。ブランド名を知らなくても、日本でコットン素材の白いグランピングテントを見つけたら、かなりの確率でノルディスクですので、「見たことある。」となる人も多いはずです。

夏も冬も快適な空間確保

コットン素材のメリットはシーズンを問わず、過ごしやすいところです。夏は外からの熱を遮って、冬は中の温かい空気を逃がしません。さらに水分を吸収しやすいことから結露を起こしにくくなっています。

ポリコットン(テクニカルコットン)は雨でも安心

コットン素材は雨に弱いとよく耳にします。確かに完全に雨にぬれるとかなりの重さになってしまい、乾かすのも大変ですが、T/C(テクニカルコットン)と表記された、コットンとポリエステルの混合の素材もあります。これによりコットン素材が持っている保温性・透湿性に加え、撥水性・速乾性・耐水圧の向上が図られ、雨の日でも安心です。

スタイリッシュなデザイン

素材だけではなく、デザインもスタイリッシュで高級感を醸し出しています。SNS映えには必要な開口部が大きく、余計な模様がないシンプルデザインであることに加え、コットン素材の風合いが周囲の調和して、何とも言えない景色を作り出してくれます。

頑丈で強度十分な設計

NEXT 頑丈で強度十分な設計