登山靴メーカーのおすすめ12社と人気商品を紹介!選び方やお手入れ方法も!

登山靴メーカーがいくつあるかご存知ですか?ためしにアマゾンで数えて見たら50社以上ありました。これだけ多いと登山靴を選ぶのにも一苦労です。今回はその中から注目のおすすめ登山靴メーカーと一番人気の商品を厳選して紹介。ぜひお気に入りの登山靴メーカーを見つけてください。

この記事をかいた人

月1回のキャンプが人生最大の楽しみです。

登山靴は信頼できるメーカーの商品を

登山靴は決して安価なものではないので、靴選びには時間と労力を費やすべきです。セールで買った登山靴が足に合わなくて泣く泣く捨てることになってしまった。そんな失敗を避けるためにも信頼できる登山靴メーカーをいくつか知っておくと困りません。大手メーカーの登山靴から自分に合ったものを選びましょう。

登山の快適と安全は登山靴から

登山と一口に言っても気軽なハイキングから本格的な登頂まで、歩く山によってさまざまに分類されますが、数ある装備の中で最も重要なのが登山靴だと言われます。もし登山中に靴擦れやねん挫などで山から下りられなくなったら、危険な状況に陥ってしまいます。登山の安全は登山靴で決まるといっても過言ではありません。

おすすめ登山靴メーカー【アメリカ】コロンビア

Columbiaの歴史は1938年にポール・ラムフロムが、アメリカ ポートランドで帽子問屋を立ち上げたところからスタートします。その後、1960年に「コロンビアスポーツウェア社」が誕生し、1989年にはアウトドアウェアの全米シェア第1位を記録しました。アウトドア用のジャケットやアイテムを数多くリリースし、世界的な人気を博すブランドです。

確かな独自技術とオリジナリティ

コロンビアはその技術力で様々なシーンに合ったアウトドアウェアを生み出してきました。防水性と透湿性を両立させた「オムニテック」、保温効果を高める「オムニヒート」、汗に反応して冷却効果を生む素材「オムニフリーズゼロ」などいくつもの独自技術を持ち合わせます。

その独自技術とデザイナーたちの多彩なオリジナリティをあわせもった製品は、他のブランドには無い高品質でハイセンスのモノばかりです。また、高クオリティながらお求め安い価格帯というのも、キャンパーや登山者からの人気が高い理由といえます。

カラサワ2プラスオムニテック

Amazonで見る

コロンビアの登山靴は独自技術「オムニテック」で雨に強いものが多いです。また他社と共同開発をしているシューズも多く、世界中の技術が凝縮しています。今回はその中でも本格的な高所登山におすすめの「カラサワ2プラスオムニテック」をご紹介します。

防水性・グリップ性に優れた本格登山靴

コロンビアの優れた技術力が詰まった本格的な登山シューズです。防水透湿の「オムニテック」とグリップ性に優れた「ヴィブラムXS Trek」を使用しており、雨に強いだけでなく、ホールド感やフィット感もバツグンです。

製品スペック

  • 価格:12204円(税込)
  • 重量:545.5g
  • カラー:ブラック、デルタ、マウンテン
  • サイズ:23.0~29.0cm
  • 素材:ポリエステルメッシュ、スエード、シンセティックスエード
  • 防水構造:オムニテックメンブレン

おすすめ登山靴メーカー【アメリカ】ザ・ノースフェイス

NEXT おすすめ登山靴メーカー【アメリカ】ザ・ノースフェイス