こだわりのブランド「ヒルバーグ」!おすすめテント26選とその魅力をご紹介!

ブルーレーベル

ブルーレーベルは個別の目的に合わせて最適に設計されたテントです。大人数のグループやファミリーで使用するリビングテント向けのモデルや、拡張コネクター、さらに大人数のバックカントリーとして使用できるモデルなどがあります。

ヒルバーグテント「ブラックレーベル」のテント8種

オールシーズン対応で、想定されるあらゆる気候条件をクリアするブラックレーベルはヒルバーグテントの中でも最高クラスのモデルです。最も厳しいコンディションでの長期の酷使を可能にします。ブラックレーベルは南極や北極、雪山などの極限状態の冒険にも頼れるバックカントリーとして多く採用されています。

① NAMMATJ 2 ナマッジ2 /2人用

出典:A&Fストア

サーミ語で“独立峰”を意味する「NAMMATJ」。設営が素早くできるようにポール数を減らし強度は備えたまま軽量化したモデルです。また設置面積が非常にコンパクトなのも特長。荷物を少しでも軽くしたい極地探検家、登山家、山岳ガイドや、軍の特殊部隊などにも採用され、バックバックやサイクリングにも適しています。

最小重量2.3kgにして最強

最小重量とは、アウターテント、インナーテント、ポールだけの重量です。つまりそれだけあれば設営が可能という最小限の重さ。たった2.3kgで極地への旅を助けてくれる強度を持っています。素早く設営でき、コンパクトな設営面積ながら快適な空間が作れます。

SPEC

出典:A&Fストア

  • 重さ/3.0㎏(最小重量/2.3kg)
  • 室内最大高/95cm
  • フロアの広さ/2.8㎡
  • 前室の広さ/1.2㎡
  • 素材/Kerlon 1800
  • アウターテント/40デニールリップストップナイロン、両面100%シリコン加工(合計3レイヤー)、引裂強度 min.18kg
  • インナーテント/40デニールリップストップナイロン、耐久性撥水加工(DWR)

② STAIKA スタイカ /2人用

キャンパーに特に人気の高いスタイカ。「高い」または「尖っている」という意味のサーミ語から名付けられました。もともとカヌーツーリングのためにデザインされたテントで、難しい設営条件でも安定して完全自立する設計です。

持ち運べる快適空間

スタイカはドーム型の安定した形状もさることながら、中の広々とした空間、天井部に付けられた大型のベンチレーションが快適な居住性をもたらします。前室が2つあり、悪天候時には調理スペースとしても使用可能です。オールシーズン対応で強度もあり、コンパクトで軽く安定性のある人気モデルです。

SPEC

出典:A&Fストア

  • 重さ/3.8㎏(最小重量/3.2kg)
  • 室内最大高/110cm
  • フロアの広さ/3.2㎡
  • 前室の広さ/2×0.9㎡
  • 素材/Kerlon 1800
  • アウターテント/40デニールリップストップナイロン、両面100%シリコン加工(合計3レイヤー)、引裂強度:min.18kg
  • インナーテント/40デニールリップストップナイロン、耐久性撥水加工(DWR)
NEXT ③ TARRA タラ /2人用