ビアレッティで本場エスプレッソを!おすすめアイテム10選と使い方

直火式から電気式まで豊富なアイテム

現在取り扱っているエスプレッソメーカーはモカ エキスプレスを始めとする直火式のクラシックなタイプから、電気式のエスプレッソメーカーも取り扱っています。他にも、ドリップコーヒー用の抽出器具やミルクフォーマーなど様々なコーヒー器具を販売しています。

手軽に美味しいエスプレッソを楽しめる

当時のイタリアではコーヒーショップに行かなければエスプレッソを楽しむ事はできませんでした。そこでビアレッティが考えたシンプルな構造のモカ エキスプレスが発売された事により、一般家庭でもエスプレッソを手軽に楽しむ事ができるようになり男女問わず楽しめるようになったのです。

ビアレッティアイテムを選ぶ前に

そんなクラシックなデザインで機能性も抜群な抽出器具を購入するまえに、どのようなシーンで使うのかなど考えておきましょう。仕様人数や直火式なのかIH対応なのかで対応するアイテムも変わってきます。自分がどのような時に使いたいのかをまずは考えてみましょう。

何カップ用のサイズにするか

基本的には1カップ・2カップ・3カップ・4カップ・6カップ・9カップ・12カップ・18カップと幅広く展開されています。1カップ分を55ccと計算して算出されているので、使用する人数に合わせて器具のサイズを選ぶのがおすすめです。

IHヒーターは使えるかどうか

製品にはアルミ製とステンレス製があります。ステンレス製であればIHでも使用できると紹介している人もいますが、鵜呑みにはせず製品情報をしっかりと確認しましょう。ほとんどのモデルは直火型が多いのですが、IH対応のモカ インダクションも人気です。デザインはそのままでIHでもエスプレッソを抽出できるよう設計されています。

ビアレッティのおすすめアイテム①モカ エキスプレス

ビアレッティ 直火式 モカエキスプレス 2カップ

Amazonで見る

メーカーの代名詞でもある古くから愛されるモデルです。シンプルでレトロなデザインが、どんなキッチンとの相性も良く、人間工学に基づいて開発されたハンドルは機能性が抜群です。珈琲の粉があるだけで、自宅でコクのあるエスプレッソを楽しむ事ができます。

製品ラインナップの中でも一番の豊富なサイズ展開

伝統的なデザインスタイルを守りつつ付けてきている、メーカーの顔でもあるモカ エキスプレスの一番の人気の理由は伝統的なデザインと、豊富なサイズ展開です。1カップから18カップまで展開されており1人で楽しむ、家族で楽しむ、グループで楽しむなど様々なシーンで活躍してくれます。

スペック

  • 容量:1cup / 2cup / 3cup / 4cup / 6cup / 9cup / 12cup / 18cup
  • サイズ:7x13x13.5cm / 8x14x14.5cm / 9x16x16.5cm / 9.5×16.5×18.5cm / 10.5×18.5x21cm / 11.5×20.5x24cm / 13.5x22x28.5cm / 13.5×22.5x32cm
  • 重量:約240g 〜 約1180g
  • 本体素材:アルミニウム合金
  • ハンドル素材:ナイロン樹脂
  • パッキン素材:シリコン
  • 原産国:イタリア
  • ※IH調理器ではご利用になれません。
NEXT ビアレッティのおすすめアイテム②ブリッカ