夜釣りをルアーで!タチウオやシーバスにおすすめなアイテムをご紹介!

目次

タチウオ釣りは大物が釣れるかも

デリケートで繊細な魚で8月~11月がシーズンです。街灯の明かりに集まるイワシやアジを食べるため、水面をよくチェックしておきましょう。夜の街灯付近は小魚やプランクトンが集まるので他の魚も掛かりやすくサワラやブリなども釣れやすいです。

タチウオはルアーを見つけても、ハリにかかるのは時間がかかる魚なので、じっくりと時を待つことがポイントです。

小見出し:タチウオ釣りのルアーの選び方

ako9 / Pixabay

タチウオは動くものに強く興味を示すので、海に投げ入れたルアーがよく動くタイプがおすすめです。ブルブル動くバイブレーションタイプは、特に難しいテクニックを要さず釣果アップに繋がります。

タチウオの夜釣り用ルアー:おすすめなルアー

視野が優れている魚であっても、夜釣りだと海中も暗いため、魚に強くアピールできるルアーを揃えることがポイントです。より効率よく釣るためにおすすめのルアーをご紹介します。

メジャークラフト ルアージグパラ ブレード

メジャークラフト ルアー ジグパラ ブレード 140mm 50g #15 ケイムライワシ

 

 

Amazonで見る

定番のルアーで必ず何かは釣れる

海中でブルブルと動くことでタチウオに強くアピールします。定番の動きが特徴なので繊細なタチウオも警戒しにくいため、逃がさず釣り上げることに成功します。

スペック

  • 重さ:23g
  • サイズ:75㎜
  • 形:ケイムライワシ

シマノ メタルジグ コルトスナイパー

シマノ(SHIMANO) メタルジグ コルトスナイパー イワシロケット 40g JM-C40R 06T グリキンイワシ

 

Amazonで見る

イワシにより近づけたモデル

イワシの習性を再現し、本物に近づけた作りです。後ろに重心を置いているので小魚の動きにより近づけめました。タチウオの食いつきを良くするモデルです。

スペック

  • 重さ:40g
  • 他のサイズ:20g,30g
NEXT タカミヤ ハーフソリッドバイブ