【2018~2019最新版】エギおすすめランキングTOP20!おすすめカラーも!

皆さんは、釣具店のエギ売り場を見たことがありますか?さまざまなエギが陳列されている様子はカラフルでワクワクしますが、特徴はまちまちであるため、満足のいく釣果を得るうえでエギ選びは非常に重要です。この記事では、2018~2019年の最新のエギおすすめランキングTOP20を紹介します。

この記事をかいた人

四六時中釣りのことを考えている釣り好きです。主にショアジギングやシーバス、アジ・メバリングにどっぷりハマっています。面白い記事を書けるよう頑張っていきますのでよろしくお願いします。

エギおすすめランキングをご紹介!

realworkhard / Pixabay

非常に数多くの種類やカラーが盛り沢山でどれも魅力的に感じるエギですが、重さや大きさ、下地の色やボディカラーなど選択する点は多いです。ここでは2018~2019年の最新版のエギおすすめランキングTOP20を、それぞれのおすすめカラーと共にご紹介していきます。

エギングを行うポイントの地形や時間帯、季節によってもチョイスするエギは変わってきます。こちらのランキングを参考にして頂き、自分の行うエギングの条件と照らし合わせて釣果アップに繋げてもらえれば幸いです。お気に入りのエギを見つければエギングに行くのも楽しみになるのではないでしょうか。

エギおすすめランキング① 2~2.5号TOP5

12019 / Pixabay

それではまず始めに、2~2.5号サイズのエギおすすめランキングTOP5をご紹介していきます。このサイズのエギは主に秋シーズンのエギングに活躍するサイズですが、主軸となるのは3号エギでエギングケースに2~3個忍ばせておく方も多いようです。

3号のエギでアタリがない時などやイカがいても抱いてこない時などに、こちらのサイズに切り替えるとヒットするケースも大いにあるようです。また、サイズが小さいためフォールもゆっくりとなりイカにしっかりとアピールができる点もメリットといえます。

2~2.5号のエギおすすめランキング: 第5位

タカミヤ エギボンバー 夜光 ピンク2.0号

TAKAMIYA(タカミヤ) ルアー エギ エギボンバー 夜光 ピンク 2.0号

Amazonで見る

まず最初におすすめする2~2.5号のエギがこちらの【タカミヤ エギボンバー 夜光 ピンク 2.0号】です。魅力はなんといっても驚くほどの安さを実現している点ですが、100均のエギとは一線を画す性能の良さがコスパ抜群で人気となっています。

安価ながらも光る性能

Sunny611 / Pixabay

基本的にエギの相場は500円~1000円程度が多い中、こちらのエギは圧倒的なコストパフォーマンスを実現しております。糸鉛もシンカー形状のため巻き取りやすいため実釣でも中堅の価格帯のエギと遜色なく、値段も手頃なためロストを気にせずに使用できます。

ナイトエギングに強い夜光カラー

rkarkowski / Pixabay

この値段でナイトエギングには心強い夜光カラーとなっています。月が出ていない日や水色が濁った状態でもアピール力があり、イカにしっかりとエギの存在を出せる夜光カラーは夜のエギングには欠かせないカラーとなっています。

詳細

Simon / Pixabay

  • 値段:2019/4/29現在で¥167
  • サイズ:2.0号
  • 自重:7g

2~2.5号のエギおすすめランキング: 第4位

NEXT 2~2.5号のエギおすすめランキング: 第4位